1. 歌詞検索UtaTen
  2. Juliet
  3. 消えない花火歌詞

2016.7.20 リリース

「消えない花火」の歌詞 Juliet

消えない花火 歌詞
作詞
Maiko
作曲
緒方洋平,Yuuki Shimada
iTunesで購入
曲名
消えない花火
アルバム
7th SUMMER
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
わすれられない わすれたくない
だからまだ
いたくて でも出来できなくて
躊躇ためらってるけど
このこいときながれて
またかなうといいと ねがっています。

それはなつよる
そら花火はなびのようでした。
はしゃいだあと
不意ふいせるその横顔よこがお
なんかたまらなくてまもりたくなった。
誤魔化ごまかせない気持きもちにうそをつくのは
一人ひとりるよりもくるしいんだなぁ

二人ふたりるはずだった
映画えいがつづきをりてみせ
かえりにコンビニに
きみくせはもう、ぼくくせになった

Ah あてもないのに
ガラスしにきみさが

わすれられない わすれたくない
だからまだ
いたくて でも出来できなくて
躊躇ためらってるけど
このこいときながれて
またかなうといいと ねがっています。

見上みあげた星空ほしぞら
おもうのはきみことばかり
クシャってわらかおいまもまだえない
きっとべつひとじゃなにたされない
それなら素直すなおになることにしよう。
このむねいためよう。

いつでもつないでた
今頃いまごろだれにぎるのかな?
信号待しんごうまちで
そんながまたたらいいのにな

Ah ためいきがまた
きみ名前なまえ ぼうとする

電話でんわをしたらおどろくのかな
るのかな
そんなこと かんがえてたら
いつもいえにつく
合鍵あいかぎはずせないまま
結局けっきょく本当ほんとうはこんなもんです

わすれられない わすれたくない
だからまだ
いたくて でも出来できなくて
躊躇ためらってるけど
もう一度いちど そばたくて
片想かたおもいからまた はじめてみます。

それはなつよる
そら花火はなびのようでした。
はしゃいだあと
不意ふいせるその横顔よこがお
なんかたまらなくてまもりたくなった。
誤魔化ごまかせない気持きもちにうそをつくのは
一人ひとりるよりもくるしいんだなぁ

きえないはなび/じゅりえっと

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:消えない花火 歌手:Juliet

リンクコード:

ブログ用リンク:

Juliet 人気歌詞ランキング

Julietの歌詞一覧を見る

Julietの特集