1. 歌詞検索UtaTen
  2. Juliet
  3. 消えない花火歌詞
よみ:きえないはなび

「消えない花火」の歌詞

Juliet
2016.7.20 リリース
作詞
Maiko
作曲
緒方洋平,Yuuki Shimada
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
わすれられない わすれたくない
だからまだ
いたくて でも出来できなくて
躊躇ためらってるけど
このこいときながれて
またかなうといいと ねがっています。

それはなつよる
そら花火はなびのようでした。
はしゃいだあと
不意ふいせるその横顔よこがお
なんかたまらなくてまもりたくなった。
誤魔化ごまかせない気持きもちにうそをつくのは
一人ひとりるよりもくるしいんだなぁ

二人ふたりるはずだった
映画えいがつづきをりてみせ
かえりにコンビニに
きみくせはもう、ぼくくせになった

Ah あてもないのに
ガラスしにきみさが

わすれられない わすれたくない
だからまだ
いたくて でも出来できなくて
躊躇ためらってるけど
このこいときながれて
またかなうといいと ねがっています。

見上みあげた星空ほしぞら
おもうのはきみことばかり
クシャってわらかおいまもまだえない
きっとべつひとじゃなにたされない
それなら素直すなおになることにしよう。
このむねいためよう。

いつでもつないでた
今頃いまごろだれにぎるのかな?
信号待しんごうまちで
そんながまたたらいいのにな

Ah ためいきがまた
きみ名前なまえ ぼうとする

電話でんわをしたらおどろくのかな
るのかな
そんなこと かんがえてたら
いつもいえにつく
合鍵あいかぎはずせないまま
結局けっきょく本当ほんとうはこんなもんです

わすれられない わすれたくない
だからまだ
いたくて でも出来できなくて
躊躇ためらってるけど
もう一度いちど そばたくて
片想かたおもいからまた はじめてみます。

それはなつよる
そら花火はなびのようでした。
はしゃいだあと
不意ふいせるその横顔よこがお
なんかたまらなくてまもりたくなった。
誤魔化ごまかせない気持きもちにうそをつくのは
一人ひとりるよりもくるしいんだなぁ

消えない花火/Julietへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:消えない花火 歌手:Juliet