1. 歌詞検索UtaTen
  2. 佐分翔
  3. 君と花歌詞
よみ:きみとはな

「君と花」の歌詞

佐分翔
2016.8.3 リリース
作詞
佐分翔
作曲
佐分翔
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
はなはずっとっていた きみなくなったあのから
土砂降どしゃぶりのあめたれても つよけるかぜ

しんじてたきみ言葉ことばがたくるしみも ないかなしみも
すべてを花弁はなびらにあずけて

昨日きのうだよ はなれてっていったのは
昨日きのうだよ はなはじめていたのは
かすかにのこきみ面影おもかげ ぬくもりをきしめてねむったのは

きみはずっとおもってた のこしてきたはなのこと
うれしそうに ときさびしげにわらはなのこと

はしつづけた何度なんどころんだ うごかしてたのは
ぼくはなへの うみよりふかそらよりひろあいだった

昨日きのうだよ はないろうしなったのは
昨日きのうだよ はなひかりくしたのは
もう二度にどやさしかったきみ笑顔えがおにはえないんだといたのは

はなきていた たしかにあのとき
自分じぶんうごけない運命うんめい本気ほんきうらんだんだろう
どれだけ永遠えいえんのぞんでも ぼくらをつつむのは一瞬いっしゅんはかなさで
それでもしんじてた きみはな

昨日きのうだよ はなれてっていったのは
昨日きのうだよ はなはじめていたのは
かすかにのこきみ面影おもかげ ぬくもりをきしめてねむったのは


昨日きのうだよ きみはなのもとへ辿たどいたのは
昨日きのうだよ きみはじめていたのは
どんなにびかけても目覚めざめないはなきしめていたのは

君と花/佐分翔へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:君と花 歌手:佐分翔