1. 歌詞検索UtaTen
  2. すとぷり
  3. 最終列車歌詞
よみ:さいしゅうれっしゃ

「最終列車」の歌詞

最終列車 歌詞
すとぷり
2019.12.11 リリース
作詞
ななもり。,TOKU
作曲
るぅと,松
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
最終列車迎さいしゅうれっしゃむかえるホーム ぼく
けては いけない 感情かんじょうを このこえ
つたえた

holy snow...precious word... wow...

wow yeah wow yeah

ナリユキ はなのない
日々ひびごしていた
ユキサキ らない
レールじょう列車れっしゃ

「もうダメだ」なにもかも
ゴミばこてたら
なにかがわるかな
さむさがこころまでみてくる

その退屈たいくつに (退屈たいくつに)
あたらしい太陽たいようのぼって (のぼって)
おといろぼく現実げんじつ
たった一瞬いっしゅんきみへとちた
もる雪溶ゆきとかして

き』をこえにして つたえたくて
躊躇ためらってめた ちいさな勇気ゆうき
きみこころには とどかないけれども
それでも ささやかな日々ひび
きみ笑顔えがおくれるから
それでかったはずなのに
ゆきまないのは何故なぜですか

きみ不意ふいなにわず
たださびしさだけのこして
ぼく世界せかいから 姿すがたしてってしまった

何度画面なんどがめんを (画面がめんを)
見返みかえしてもつかない通知つうち
(つかないままで)
はやりだす気持きもちとはウラハラに
世界中せかいじゅうぼくいていく
大切たいせつなものは

いつでも この
ばせる 場所ばしょには
いんだ くせば
とどかない

あきらめかけていたそのとき
世界せかいひかり
宿やどおと色咲いろざ
あざやかに この距離きょり
もう一度手放いちどてばなまえ

き』はこえにして つたえなくちゃ
ほんの二文字ふたもじさえ とどかないから
きみこころにも こえるこの距離きょり
おもいは 今伝いまつたえなくちゃ
きっと 後悔こうかいするんだ
あたたかさに一歩近付いっぽちかづ
その陽射ひざしにゆきして

La La La

くちにしてその言葉ことば

最終列車/すとぷりへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:最終列車 歌手:すとぷり

最終獲得!待ち遠しいpt

8330pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!