1. 歌詞検索UtaTen
  2. 師走駆(梶裕貴)
  3. ちこくのうた歌詞
よみ:ちこくのうた

「ちこくのうた」の歌詞

師走駆(梶裕貴)
2016.1.1 リリース
作詞
さつき が てんこもり
作曲
さつき が てんこもり
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
いつも をつけては
いるけど

寝過ねすごし やらかし
わすれたいミステイク

滅多めったことじゃないけど
人間にんげんはきっと 反省はんせいそだ

をつけてはいるけど
ついつい 夜更よふかし
昼過ひるすぎにゃ後悔こうかい

バイトさきでもドジって
せないスパイラル
ちこくのうた

昨日きのうよりあかるい朝焼あさやけが
まぶたをじた
カーテンめる

あさうらな
横目よこめでふとチェック
寝癖直ねぐせなおして かけよう

河川敷かせんしき 坂道さかみち アーケード
すこしだけほら 遠回とおまわりして

キャラにもなく
口笛吹くちぶえふいてたら
うしろにきみるなんて

ぐるぐるとまわ
チープなわけ

ためいきをついて
深呼吸しんこきゅうをして
はしそう

いつも をつけては
いるけど

寝過ねすごし やらかし
わすれたいミステイク

絶対ぜったい だれもがみんな
につまされる
ダメなシンパシー

をつけてはいるけど
ついつい 夜更よふかし
昼過ひるすぎにゃ後悔こうかい

つくえうえして
そこなしのスパイラル
ちこくのうた

せかせか早起はやお
シャカシャカ歯磨はみが
大体だいたいいつもと
おんなじかん

財布持さいふもった?
わすものはない?
今日きょう天気てんき
傘要かさいらなくない?

もしものため
モバイル充電器じゅうでんき
絶対落ぜったいおともの厳禁げんきん

完璧かんぺきのはずが
プラットホームで
携帯電話けいたいでんわ何故なぜい?

刻々こっこくまわ
ダイヤに見放みはなされ

白線はくせんなか
がりください
ドアがまります」
「あー、ってー!」

どんなに
ちいさいことだって

努力どりょくつけて
もらえるよ

うとうと だれかのささやきが
こえたがした

いつも をつけては
いるけど

寝過ねすごし やらかし
わすれたいミステイク

滅多めったことじゃないけど
人間にんげんはきっと 反省はんせいそだ

をつけてはいるけど
ついつい 夜更よふかし
昼過ひるすぎにゃ後悔こうかい

バイトさきでもドジって
せないスパイラル
ちこくのうた

ちこくのうた/師走駆(梶裕貴)へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ちこくのうた 歌手:師走駆(梶裕貴)