1. 歌詞検索UtaTen
  2. あこりこ(竹達彩奈&巽悠衣子)
  3. 夏の匂いがしていた歌詞
よみ:なつのにおいがしていた

「夏の匂いがしていた」の歌詞

夏の匂いがしていた 歌詞
あこりこ(竹達彩奈&巽悠衣子)
2010.5.26 リリース
作詞
植木瑞基 in 俊龍
作曲
植木瑞基 in 俊龍
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
けば
なつにおいがするかえみち
むすびたい あなたとわたし つよつよいま

いたいとき えるから づいてなかった
こころおくにかくれたおも
みとめるの くやしい いつものわたし
らしくないけど わせられない

はじめて「アナタ」とちいさくつぶやく…
気持きもちが加速かそくする
ためらいして

つたえたい むねなかれてる言葉ことばたち
もし勇気ゆうきがあるなら こんなくるしくないのに
けば なつにおいがするかえみち
むすびたい アナタとわたし つよつよいま

おもひとつずつ あざやかになってく
あどけないかおおぼえてる
だれよりもそばでていたのよ!と
アツくなるのは季節きせつのせいかな?

いつもの「おはよう。」 いままでとちが
づかせたいけど… 距離きょりがはかれない

おしえてよ わたしへの本当ほんとう気持きもちだけ
無邪気むじゃきすぎる笑顔えがおが たまに不安ふあんにさせるわ
キラキラと 木漏こもらしてるあおかぜ
すすめたい あなたとの時間とき ずっとずっとだよ

せつなさは まるでいろめきはなのよう
ただれたいとねがえば いとしさがはじめる

つたえたい むねなかれてる言葉ことばたち
もし勇気ゆうきがあるなら こんなくるしくないのに
けば なつにおいがするかえみち
むすびたい アナタとわたし つよつよいま

つたえたい 言葉ことばたち

夏の匂いがしていた/あこりこ(竹達彩奈&巽悠衣子)へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏の匂いがしていた 歌手:あこりこ(竹達彩奈&巽悠衣子)