1. 歌詞検索UtaTen
  2. Maria
  3. 線香花火歌詞
よみ:せんこうはなび

「線香花火」の歌詞

線香花火 歌詞
Maria
2009.9.30 リリース
作詞
TATTSU
作曲
TATTSU
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
オレンジいろ夕日ゆうひれたまちつつんだ
2つかさなったかげはなれないとおもっていた

いつからにじんでえるようになったの
見知みしらぬ廃墟はいきょわっていく
いつもの景色けしき

せつなく線香花火せんこうはなび よるけて
まるでいま2人ふたりてるみたい
とどきそうでとどかないこの距離きょり
戸惑とまどうのはわたしだけなの

ベッドのなかのぬくもり 2つならんだブラシ
趣味しゅみわるいTシャツも かがやいてえていたのに

どうしてあなたはわたしないの
気付きづかないフリしてしゃべっているだけ
ふるえてるのに

花火はなびしにつめていたあなたのかお
いつもどおやさしく微笑ほほえんでいる
こわれそうなしずけさのなかでそっとねがっていた
もどれたら 出会であったころにまたもどれたら

せつなく線香花火せんこうはなび よるけて
まるでいま2人ふたりてるみたい
とどきそうでとどかないこの距離きょりまれて おびえて

せつなく線香花火せんこうはなび よるけて
まるでいま2人ふたりてるみたい
もとめすぎていてしまいそう
でもこのはなせない まだこのはなしたくない

線香花火/Mariaへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:線香花火 歌手:Maria