1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宇佐美奈々子(伊藤美来)
  3. しょうらいのゆめ歌詞
よみ:しょうらいのゆめ

「しょうらいのゆめ」の歌詞 アニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』キャラクターソング

しょうらいのゆめ 歌詞
宇佐美奈々子(伊藤美来)
2016.7.13 リリース
作詞
三浦誠司
作曲
池田健仁(TRYTONELABO)
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ちいさなころゆめ
ずいぶん理由りゆうもなくおおきくて

ふとしたさいおも
そのたび どこかくすぐったくなる

大人おとなへのみちあるくごとに
だんだんとうすらいでいったけれど

毎日まいにち出会であかお 出会であ景色けしき
大事だいじなそのすべてを

ちょっとだけでもいい
元気げんきづけてあげたい そうおもったら

なんでだろう きゅうによみがえりだすの
あの気持きもちが
あののわたしが

ピカピカしてた しょうらいのゆめ より
いまのわたしは普通ふつう

できないことがありすぎて
くちびるんでばかりいるんだ

屋上おくじょうからおろしてたまち
ためいきやさしげにつつみこんで

ありのままそのまま それでいいよと
おしえてくれてるようで

どれだけやれるのかわからないけど
途中とちゅうげたくない

そっとのびひとつ「またがんばろう」って
言葉ことばにしてみた
口元くちもとゆるんだ

想像そうぞうとはすこちがってたけど
夢見ゆめみたステージにわたしはいる

ひとりひとりにこえこころ
つたわるこの場所ばしょから

毎日まいにち出会であかお 出会であ景色けしき
大事だいじなそのすべてを

ちょっとだけでもいい
元気げんきづけてあげたい そうおもったら

客席きゃくせきから両手りょうておおきくってたの
あののわたしが
あののわたしが

しょうらいのゆめ/宇佐美奈々子(伊藤美来)へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:しょうらいのゆめ 歌手:宇佐美奈々子(伊藤美来)