1. 歌詞検索UtaTen
  2. petit milady
  3. 桜のドアを歌詞

2016.7.27 リリース

「桜のドアを」の歌詞 petit milady

iTunesで購入
曲名
桜のドアを
アルバム
CALENDAR GIRL
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
さくらるたびに
むねながれてゆくメロディーは
きみこえてる?
おもわず微笑ほほえんだ

キョウダイみたいだよね
われていたっけ
どこかててちがってた

二人ふたりじゃなきゃきっと
れなかった景色けしき
背中せなかをそっとしていた
これからもそうでしょう

これがはじめて
つぎ約束やくそくしない
さよならをするんだ

かなら
はるわすれずさくらはなくように
このうたけばずっとおもすでしょう
きみえらんだ
大好だいすきなきみめたんだ
だから元気げんきでね
わたしかないよ

きみおぼえている?
一度いちどだけケンカした
あやまときれちゃって

たがをそらし
ゴメンねってっていたね
雨上あめあがりのあおそら
にじかっていた

気持きもちと言葉ことば
あいだ出来でき
まよったとき
みみませてみて

どこかで
春風はるかぜけばはなびらがるように
このうたとおはなれたかたうえ
きみえらんだ
大好だいすきなきみめたんだ
だからはじまりさ
何度なんどるよ
るよ

あたらしいそのドアのさき
なにってるかな
どこかでえるさ
あるはじめるよ

かなら
はるわすれずさくらはなくように
このうたけばずっとおもすでしょう
きみえらんだ
大好だいすきなきみめたんだ
だからはじまりさ
何度なんどるよ

さくらのどあを/ぷちみれでぃ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:桜のドアを 歌手:petit milady

リンクコード:

ブログ用リンク:

petit milady 人気歌詞ランキング

petit miladyの歌詞一覧を見る

petit miladyのニュース