1. 歌詞検索UtaTen
  2. KOKIA
  3. 偽りの空の先にあるもの歌詞
よみ:いつわりのそらのさきにあるもの

「偽りの空の先にあるもの」の歌詞

KOKIA
2016.9.14 リリース
作詞
KOKIA
作曲
KOKIA
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
てしなくつづいてゆく 物語ものがたりなか1人ひとり
出口でぐちのない なみだふるえて

いつわりのそらさきにあるもの とおになくしたあい記憶きおく
こわれゆくこころかんじながら わりのないたびをしてゆく

ときだけが無謀むぼうぎて
みどりまれていった
わたしひとえて
大地だいちそこいま ちて

悠久ゆうきゅうとききる 孤独こどくなか さがしているのは
いとおしいあのひと存在そんざい

Wartakashiar わたしおぼえていて いとおしいものとして

いつわりのそらさきにあるもの とおになくしたあい記憶きおく
こわれゆくこころかんじながら わりのないたびをしてゆく

ときだけが無謀むぼうぎて
みどりまれていった
わたしひとえて
大地だいちそこいま

偽りの空の先にあるもの/KOKIAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:偽りの空の先にあるもの 歌手:KOKIA