1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. KOKIA
  6. 太陽のような人が輝き続ける理由とは?

【歌詞コラム】太陽のような人が輝き続ける理由とは?

「KOKIA(コキア)」、何とも不思議なネーミングであるが、日本の女性シンガーソングライターでボーカリスト。 吉田亜紀子の名前を逆さまに読んだ「こきあ」にローマ字を当てたものだ。

公開日:2015年10月21日 更新日:2017年7月11日


この記事の目次
  1. ・KOKIA 最新情報
  2. ・セットリスト
  3. ・作品情報
  4. ・コンサート情報
  5. ・配信情報
  6. ・KOKIA Profile



「KOKIA(コキア)」、何とも不思議なネーミングであるが、日本の女性シンガーソングライターでボーカリスト。
吉田亜紀子の名前を逆さまに読んだ「こきあ」にローマ字を当てたものだ。
1998年、大学在学中にデビューし、アニメ主題歌を初めCMソングや他アーティストに作品をプロデュースするなど活動範囲は広い。
海外でも早くから注目を集めており、すでに香港でワンマンライブを成し遂げ、その活動はヨーロッパでも支持を集めつつある。

そんな彼女のシングル『光の方へ』は、2011年発売のOVA「最遊記外伝」のEDテーマ曲。
OVA自体は峰倉かずや原作、最も遊ぶ西遊記こと「最遊記」本編から、遡る事500年前の天界を舞台に描かれた作品である。
KOKIAが、今作の楽曲を作るに至ったのも原作者が彼女の楽曲を主題歌としてイメージしていた部分が大きい。
彼女自身は、【自分の音楽の世界感が作品と重なる部分があると思えること】を作品ありきの依頼に対して大切にしているそうで、まず「最遊記外伝」を読む事から始めたそう。

作品の内容は、悟空が天界へやって来てから下界へ封印されるまでを辿ったストーリーで、感動したというコメントも多い。
KOKIAも実際に読んでみて、すぐに曲を書きたくなったようだ。

▽「光の方へ」歌詞の全文はコチラから

――――
ここに居る訳など誰も知らない ただ精一杯 誰かの為に
輝いていたいと望んだ時から心は波打った
信じている この空は君の元に繋がっていることを
信じている光の方へ

目を閉じて思い出す懐かしいあの声 色あせない記憶の欠片
1つずつ大事に握りしめたら胸の奥に広がる

――――

【お前は誰かの太陽でいられるか?】

この言葉は、楽曲が提供された「最遊記外伝」を象徴する言葉である。
太陽のような人、という存在は誰でも必ず1人はいるのではないだろうか。
自分を照らしてくれる人、傍にいるだけで温かい存在、単純に明るい人…。
イメージは多々あるだろうが、共通するのは常に輝いているという事だ。

しかし、太陽のような光に例えられる人だって1人の人間である。
生活していれば悲しい事や寂しい事、泣きたい時だってあるはずだ。
笑っているのさえ、しんどい時もあるだろうに。どうして、輝き続けていられるのだろう?
その疑問に1つの答えを出してくれたのが『光の方へ』だ。

“信じているこの空は 君の元につながっていることを”
“信じている光の方へ”


この楽曲が使用された作品は、希望だけの物語ではない。
初めての友達との出逢いがありながら、悲しい結末が待っている。
それでも、KOKIA自身がこの作品を素敵だと思ったように、物語の中で息づくキャラクター達は待ち受ける運命を悲観していなかった

“君の声この空に響く果てしのない寂しさの中でさえも光続けている”

相手を信じる気持ちや、長い時の中で培われた信頼関係。
綺麗ごととも取れるかもしれないが、太陽のような人は心根が真っ直ぐなのだ。
輝き続ける事がしんどいとさえ思っていない可能性もある。
光の方へ信じる気持ち、それだけで輝くことに理由なんていらないのだ。

柔らかなピアノ伴奏と共に歌われる『光の方へ』。
疲れたなぁ、なんて心が悲鳴を上げているならこの曲をどうでしょう?

透き通る声に包まれて、光の方へ。

そのまま日向ぼっこ、というのも良いかもしれませんね。

TEXT:空屋まひろ

KOKIA 最新情報

セットリスト

「KOKIA 2017 The Christmas Season with The Orchestra」
指揮:栗田博文
管弦楽:東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ
Piano:瀬田創太
1. 序曲(管弦楽)
2. 大きな背中
3. 聖なる夜に
4. クリスマス・メドレー
5. Family Tree
6. 小さなうた
7. 音の旅人
8. ありがとう…
休憩
9. 傘を貸してあげて
10. Faraway
11. あたたかい場所
12. usaghi
13. 安心の中
14. moment~今を生きる~
15. 映画のような恋でした



作品情報

2018.02.21(wed.)Release
KOKIA
Best Album『EVOLVE to LOVE -20 years Anniversary BEST-』
初回限定盤:4CD+スペシャルパッケージ仕様/VIZL-1317/¥5,926+税
通常盤:4CD/VICL-64944~7/¥4,630+税

98年のデビュー以来、その変幻自在で唯一無二の歌声は、国内はもとより海外でも評価が高く、聞き手の心を鷲掴みにする詩の世界観と圧倒的な表現力に今なお多くの人々が共感し続けている。ゲーム、アニメのタイアップ楽曲なども多く手がけてきたその幅広い音楽性はいつの時代も人々を魅了し続けている。2018年にデビュー20周年を迎え、更なる躍動へと向かう。
メモリアルイヤーを飾る第1弾企画として8つのレーベルの枠を超えた初のオールタイムベストアルバムをリリースすることが決定。2018年4月にはオリジナルアルバムの発売、20周年記念コンサートの開催も決定とKOKIAの進化は止まらない!

SINGLE COLLECTION
[DISC-1]
1. 愛の輪郭(フィールド)
2. 愛しているから
3. Tears in Love
4. ありがとう…
5. tomoni
6. Say Hi!!
7. 天使
8. 人間ってそんなものね
9. かわらないこと ~since1976~
10. The Power of Smile
11. Remember the kiss
12. so much love for you♡
13. 夢がチカラ
14. dandelion
15. time to say goodbye
16. 愛のメロディー(original ver.)
[DISC-2]
1. ありがとう…(the pearl edition)
2. 「私にできること」
3. Follow the Nightingale
4. たった1つの想い
5. KARMA
6. Transparent
7. Fate
8. Road to Glory ~for Dragon Nest White Version
9. 桜の樹
10. 光の方へ
11. 世界を包むRibbon in our heart
12. New Day, New Life
13. 光をあつめて
14. Memorial days
15. Battle of destiny
16. 記憶の光

KOKIA SELECTION
[DISC-3]
1. 調和 oto
2. 安心の中
3. I believe ~海の底から~
4. 歌う人
5. やさしくされると やさしくなれる花
6. ぬくもり
7. il mare dei suoni
8. 小さなうた
9. 心のロウソク
10. usaghi
11. 戦火の花
12. この胸の苦しみが愛おしいほどに生きて
13. INFINITY
14. はじまり
15. 世界の終わりに


[DISC-4]
1. 孤独な生きもの
2. 君をさがして
3. この地球がまるいお陰で
4. moment ~今を生きる~
5. 大人のオオカミ
6. 本当の音
7. 愛と平和と音楽と
8. life ~生命の響~
9. Faraway
10. 愛はこだまする
11. something blue & something red
12. 夢の途中
13. 映画のような恋でした
14. Family Tree
15. Dear Armstrong


■KOKIAレーベルサイト
20 周年スペシャルサイト
https://www.jvcmusic.co.jp/kokia/20th/
■KOKIAオフィシャルHP
http://www.kokia.com/

■ニューアルバム発売決定
「Tokyo Mermaid」 2018年4月下旬発売予定!

コンサート情報

◆20 周年記念コンサート開催決定!◆
KOKIA 2018 20years Anniversary Concert
〜Beyond Imagination〜
2018年4月29日(日) 18:00開場 / 18:30開演
2018年4月30日(祝月) 17:30開場 / 18:00開演
会場:東京オペラシティ コンサートホール
料金:全席指定 ¥7,000 (税込)  ※未就学児童入場不可
info:キョードー横浜 045-671-9911  www.kyodoyokohama.com   月〜土11:00〜18:00

ファンクラブ先行:12月11日(月)12:00〜21日(木)23:59 
専用URL:http://eplus.jp/kokia-20years-fc/
一般先行 専用URL:http://eplus.jp/kokia-20years/
プレオーダー受付:2018年1月10日(水)12:00~22日(月)23:59  
一般発売日 :2018年2月3日 (土) 

配信情報

KOKIAの一部楽曲はiTunes Storeほか主要配信サイト、Apple Musicほか定額制聴き放題サービスで配信中
iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/artist/kokia/329400839?app=itunes&ls=1
レコチョク http://recochoku.jp/artist/2000000899/
mora http://mora.jp/artist/213877/


KOKIA Profile

音楽・芸術を愛した祖父母の影響で多くの芸術に慣れ親しんで育つ。中でも音楽の世界に強く惹かれ、

幼い頃より自然とピアノで曲を作るようになる。3歳からヴァイオリンを始め、高校・大学と桐朋学園で声楽を専攻。

クラシックを学ぶ一方、自らが作詞・作曲をした楽曲を通して、音楽の持つ素晴らしさやその可能性をたくさんの人に伝えたいと感じ、大学在学中の1998年にデビュー。

早くから海外での評価も高く、変幻自在なその歌声は「ボーダーレスな歌声」としてヨーロッパでも支持をされ活動の場を世界に広げている。シンプルで心に残るメッセージを大事にしている彼女の歌は、多くの人に音楽を通して「love&peace」を問いかけている。



アルカラの『キャッチーを科学する』が君…

SANABAGUN.「そこに俺たちの夢…