1. 歌詞検索UtaTen
  2. postman
  3. エンドブレス歌詞
よみ:えんどぶれす

「エンドブレス」の歌詞

postman
2018.4.4 リリース
作詞
寺本颯輝
作曲
postman
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
どれだけ どれだけかかえてもいいとおもえたもの
それだけはなさずきてゆければいいじゃないか

不安ふあんになるときはぼくにもある
なにしてんだろっておもときだって
でもそこにわずかでも
える大事だいじなものがあったんだ

まって かえって
またまえる そのかえしの日々ひびなか

どれだけ どれだけかかえてもいいとおもえたもの
それだけはなさずきてゆければいいじゃないか
このにぎれるかずだけでいいとしんじている
いくつもいらないよ そこにある いつだって
あなたの大事だいじなもの

このゆめのためなら このひとのためなら
いくらでもなやめるなっておもえるものと
出逢であえたなら それだけでいいなら
めていたいんだ いつか呼吸こきゅうまるそのときでも

あるして すぐぶつかっても
またまえきみみちさがあるこう

どれだけ どれだけ かかえてもいいとおもえたもの
それだけはなさずきてゆければいいじゃないか
このえてるモノだけでいいとしんじている
いくつもいらないよ そこにいる
いつだって あなたをしんじてるひと

気付きづけばぼく自分じぶんさえもしんじられなくなっていて
そりゃまわりのひとしんじてくれなくて当然とうぜんだな
くるしいこと いやになること
そのどれもがこのひとつじゃなにもできなくて

どれだけ どれだけ かかえてもいいとおもえたもの
それだけはなさずきてゆければいいじゃないか
このとそのわせてみればなにかがえる
いくつもいらないよ そこにある
いつだって ぼくらの大事だいじなもの

エンドブレス/postmanへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:エンドブレス 歌手:postman