1. 歌詞検索UtaTen
  2. Gackt
  3. 精一杯のサヨナラ歌詞
よみ:せいいっぱいのさよなら

「精一杯のサヨナラ」の歌詞

精一杯のサヨナラ 歌詞
Gackt
2005.2.14 リリース
作詞
Gackt.C
作曲
Gackt.C
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
いまおもえばなにもかもすべてきみはわかっていたのかも
それに気付きづかず暢気のんきかおしてほらきみきしめてた...

いつもぼくのそばにいてくれたきみ微笑ほほえみながらいていた
もどれない時間じかんなかぼくらは大人おとなになってゆく

いまはまだなみだせない
だれよりもあいしていたから
精一杯せいいっぱいぼくつよがりで
「サヨナラ」をげた

何気なにげなくわらっていた二人ふたり笑顔えがおえたから
どんなちいさなことでもはなってきたつもりだけど

ふたりはなればなれになること
それがきみぼくのためとおもったから
別々べつべつ未来みらいみちあるこうとめたんだね

一緒いっしょあるいた家路いえじ
ぼくだけの足音あしおとひび
きみあいえたすべてが
木漏こもえた

いまはまだなみだせない
だれよりもあいしていたから
またどこかでえるとしたなら
そのとき笑顔えがお
えるといいね

精一杯のサヨナラ/Gacktへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:精一杯のサヨナラ 歌手:Gackt