1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島茂子
  3. 戯言歌詞
よみ:ざれごと

「戯言」の歌詞 ドラマ 家政夫のミタゾノ 主題歌

島茂子
2018.5.16 リリース
作詞
島茂子
作曲
Kaoru
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
かさねた月日つきひかぞえてみたけど
しあわせがねむ終着駅しゅうちゃくえきには
未練みれんいの

だれかのためならいとわず背負せおって
馬鹿ばかネとわれてそれでも
微笑ほほえ一人ひとりかえよる

いいね!をにせずくようなはなでいたい
貴方あなたない部屋へやでつぶやく戯言ざれごと

グッドバイアゲイン だれだって
ひとえない古傷ふるきずかかえてる
かなしみの過去かこぬぐ指先ゆびさき
つぎとびらけるの

嗚呼ああ なのにきゅうあめ
かわいたはだこころみるほど
ほおらすあいけた泪橋なみだばし
まちかさはな

かえるね(>_<)ペットにごはんをあげなきゃ」
そううあの外食がいしょく出前でまえ
出汁だしを「でじる」とう―。

若気わかげいたりがまぶしくうつ季節きせつ
ポケットのベルった世代せだい戯言ざれごと

グッドバイアゲイン おとこって
おなあやまかえもの
なんとなくうなずくけどわすれてる
二人ふたりだけの記念日きねんび

嗚呼ああ たぶんとおあめ
気圧きあつちが頭痛ずつうですぐわかる
窓越まどごしに黄昏たそがれてく泪橋なみだばし
まちかさはな

いてるわけじゃない
わらっちゃうほど未読みどくつづくだけ
夕焼ゆうやけがむねあかめてゆく
おもにじんでく

グッドバイアゲイン おんなって
ひとえない古傷ふるきずかかえてる
かなしみの過去かこぬぐ指先ゆびさき
そっとべにすの

嗚呼ああ そして今日きょうあめ
かわいたみちめぐみのあめ
さよならとわかげた泪橋なみだばし
まちかさはな

戯言/島茂子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:戯言 歌手:島茂子