1. 歌詞検索UtaTen
  2. 沢田聖子
  3. 坂道の少女歌詞
よみ:さかみちのしょうじょ

「坂道の少女」の歌詞

沢田聖子
1997.5.21 リリース
作詞
イルカ
作曲
イルカ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
図書館としょかんかえみちあか自動車くるままどから
みちをたずねたのはきれいなおんなひと
あのひとがこのまちからわたし
かなしみのはじまり あなたはとおくにひと

いかけても いつけない
あなた一人ひとりでどこまでくの?
坂道さかみち途中とちゅうわたし いきがとぎれ とぎれ…

あなたがいつもあのひと一緒いっしょなのはってるの
そんなあなたてるとわたしのすべてがくだけて
でも いくらのびしてもわたしきぬのドレスは
まだこなせない わたし一番いちばんわかってる

おとなになろうと したけれど
おとなになれない こころがついてこない
坂道さかみち途中とちゅうわたしなみだはらり はらり…

あるあさとつぜんにあのひとえてった
うつねこよう二人ふたりこころにつめをてて…

坂道の少女/沢田聖子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:坂道の少女 歌手:沢田聖子