1. 歌詞検索UtaTen
  2. 樋口了一
  3. 春歌詞

2009.9.23 リリース

「春」の歌詞 樋口了一

iTunesで購入
曲名
アルバム
了 〜はじまりの風〜
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
突然とつぜんかぜ帽子ぼうしばされたあさ
まれてはじめての季節きせつ出会であ
幾度いくどとなくかえして
おおらかな息吹いぶき
ぼく人生じんせいだいまくはじまりをしずかにげる

くら大地だいちてた果実かじつなかいま目覚めざめるるぎないひかり

はるぼくらにはる
砂埃すなぼこりげるかぜとともに
はるぼくらにはる
かなしみの季節きせつえて

だれより自分じぶん一番いちばん大切たいせつだったころ
とっておきのゆめなによりかがやいていた
けれどゆめという名前なまえんでいたものがいつのにか
なんてちっぽけなつまらない自分じぶんのプライドにわったんだろう

すべうしな絶望ぜつぼうちのめされそしてきみ目覚めざめる本当ほんとうゆめ

はるきみにもはる
めぐりくる季節きせつ誰一人だれひとりりにしない
はるきみにもはる
たとえいまきみいていようと

いつか最後さいごふゆからだよこたえるときぼくはきっとかんじるだろう
いつかまたきみ出会であとき

はるぼくらにはる
砂埃すなぼこりげるかぜとともに
はるぼくらにはる
かなしみの季節きせつえて

めぐいのちれて

はる/ひぐちりょういち

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春 歌手:樋口了一

リンクコード:

ブログ用リンク:

樋口了一 人気歌詞ランキング

樋口了一の歌詞一覧を見る

樋口了一のニュース