1. 歌詞検索UtaTen
  2. 鹿乃
  3. 春に落ちて歌詞

2018.6.6 リリース

「春に落ちて」の歌詞 鹿乃

iTunesで購入
曲名
春に落ちて
アルバム
春に落ちて - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ザラつく世界せかいには
わたし居場所いばしょなんてなかった

こわれてただれた視界しかいさき
きみ温度おんどがあった

まよいながらそっとさわれてみたの
あふれていたいほど

わたし大嫌だいきらいなわたしあいしてよ
きみきらいなきみはなさないよ

かなしくなるくらいにつめたいそら
きみおもうよりもっとつよきしめて

けるように
はるちていく

記憶きおくなか
だれかの笑顔えがおなんてなかった

くるってあるいた世界せかいさき
きみてくれるのかな
はしってくよ

ひどいびつわたしさらして
なにもかも全部ぜんぶのこさずきみにあげる

なにかをわすれて
なにかをくしながら
一人ひとりになるまえふかふかきみきざけて

こわれながらずっといていたの
かわいていたいほど

れるくらいにれたくて
わたしはただかさねる言葉ことばだけじゃもどかしいほど

どれだけちかづいてもりないから
すこいたくてもいいからきつくきしめて

きみなかけていくの

わたし大嫌だいきらいなわたしあいしてよ
きみきらいなきみはなさないよ

かなしくなるくらいにつめたいそら
きみおもうよりもっとつよきしめて

はるなか
きみちていく

はるにおちて/かの

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:春に落ちて 歌手:鹿乃

リンクコード:

ブログ用リンク:

鹿乃 人気歌詞ランキング

鹿乃の歌詞一覧を見る

鹿乃の特集

鹿乃のニュース