1. 歌詞検索UtaTen
  2. 新谷良子
  3. 天使の涙歌詞

2003.3.5 リリース

「天使の涙」の歌詞 新谷良子

作詞
しんたにりょーこ
作曲
清水永之
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ねぇ さくらのようにはかなく
まるで泡沫うたかたこい
ねぇ そんなことさえづけなくて
ひとり あめなかまる
あぁ あなたのひとみなか わたしはいない…
魔法まほうのじゅもんみたいに
こえけるだけで わたし たされていたの
あぁ いつからなの?
欲張よくばりになってた
ゆめていた…

ねぇ つづいてた あめもいつかあがり
太陽たいようわら
ねぇ そんなことにもづけなくて
ひとり やみのなかに うつむいて
あぁ それでもつづけた ひかりさすこと…
魔法まほうのじゅもんみたいに
あなたの名前なまえ何度なんどもつぶやいてみても
あぁ どうしてなの?
なみだまらない
あめはやまない

魔法まほうのじゅもんみたいに
こえけるだけで わたし たされていたの
あぁ こころのなか
はるゆきのように
天使てんしなみだ……

てんしのなみだ/しんたにりょうこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:天使の涙 歌手:新谷良子

リンクコード:

ブログ用リンク:

新谷良子 人気歌詞ランキング

新谷良子の歌詞一覧を見る