1. 歌詞検索UtaTen
  2. 筋肉少女帯
  3. サボテンとバントライン歌詞

1992.3.21 リリース

「サボテンとバントライン」の歌詞 筋肉少女帯

サボテンとバントライン 歌詞
作詞
大槻ケンヂ
作曲
大槻ケンヂ
iTunesで購入
曲名
サボテンとバントライン (Remix)
アルバム
月光蟲
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
めぬきどおりのバクダンさわ
ネコがくわえてきたバクダン
間一髪かんいっぱつでバクハツしなかった
げたおとこ少年しょうねんだった 決死けっし捜査そうさわらうように
犯行はんこう声明せいめいおくられてきた
サボテンマークのレポート用紙ようし
ぼくはこのにくむ″といてあった
少年しょうねんはサボテンがきだった
サボテンはかれ神様かみさまだった
屋根裏やねうら部屋べやかくで それはみどりかがやいている
少年しょうねんはネコがきだった ネコの名前なまえはバントライン
バントラインとサボテンと
映画えいがているときだけがしあわせだった

ホーイサボテン みどりひか
バントラインとぼくらしいて
少年しょうねんとネコの第二だいに犯行はんこう
まちおおきなムービーシアター

アメリカンニューシネマ
真夜中まよなかのカウボーイ」が上映じょうえいされていた
バントラインがバクダン仕掛しか
犯行はんこう大成功だいせいこうおもわれたが
映画えいがとれていた少年しょうねん
ムービーシアターもろともふっとんだ

ホーイサボテン みどりひか
ポッカリとぼくらしていて
ホーイバントライン どこまでもゆこうよ
ながれてくくもえおちても

うすれていく意識いしきなか少年しょうねん
カラカラまわ映写機えいしゃきおといた
スクリーンには西部せいぶ荒野こうや
荒野こうや舞台ぶたいにこんな映画えいが
れたまち少年しょうねんとネコがゆく
背中せなかにしょってるなギター
むかしもらったオールドギター

ホーイサボテン みどりひか
ポッカリとぼくらしていて
ホーイバントライン どこまでもゆこうよ
ながれてくくもえおちても

どこまでもゆこう この荒野こうやをぬけ
みどりかがやく あのおかまで ホーイサボテン みどりひか
バントラインとぼくらしていて

さぼてんとばんとらいん/きんにくしょうじょたい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:サボテンとバントライン 歌手:筋肉少女帯

リンクコード:

ブログ用リンク:

筋肉少女帯 人気歌詞ランキング

筋肉少女帯の歌詞一覧を見る

筋肉少女帯の特集

筋肉少女帯のニュース

筋肉少女帯のニュースを全て見る