1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE STAND UP
  3. 夜明けの光歌詞

2003.9.3 リリース

「夜明けの光」の歌詞 THE STAND UP

夜明けの光 歌詞
作詞
坂本タカノリ
作曲
太田タケヒロ
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ゆびのスキマから すりけていく 言葉ことば
きっとぼくわりに きずだらけになったのさ

とおすぎるなに足早あしばやぎていく季節きせつ
ねむりについてしまえば もうきちゃこれないかも
このおもいをいたままわるのもわるくないなんて…。
しんじられない未来じぶんいてみただけさ

夜明よあけをただひたすらにっていたよ
わりなどない なにかでさえ

つよきる ひかりかう まってもいつの
つよきる ひかりかう ちょっぴりえてきた

あるつかれても 目指めざ場所ばしょなかったとしても
ゆめかなゆめを はっきりとれたんだ

あのかんじたことけっして間違まちがってない
いまきる。」そうさ僕等ぼくらはいつも一人ひとりじゃない

なんのためにまれてきたの?本当ほんとうことらないけれど
そしてなぜ僕等ぼくらあるいていく?

つよきる ひかりかう まってもいつの
いつのつかんでみせる ちょっぴりえてきた
いまちいさいけど ぼくにもちょっぴりえてきた

よあけのひかり/ざ すたんどあっぷ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夜明けの光 歌手:THE STAND UP

リンクコード:

ブログ用リンク:

THE STAND UP 人気歌詞ランキング

THE STAND UPの歌詞一覧を見る