1. 歌詞検索UtaTen
  2. Split BoB
  3. 薄明光線歌詞
よみ:はくめいこうせん

「薄明光線」の歌詞

薄明光線 歌詞
Split BoB
2014.8.6 リリース
作詞
Split BoB
作曲
Split BoB
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
いえした えた気温きおん 心地ここちよくしみる
このさき未来みらい 不安ふあんだらけで んだ
言葉ことばにして何度なんどだってつたえているのに ただ
すすんでいくカウントに
かされて みんないなくなる

もういいよ 関係かんけいないから
やさしさが うっとおしくなってきて
負担ふたんになる」と かりえないのだから
とおざかる姿すがた 見送みおくって

しあわせはいつだってかなしみにうもれてる
ぶれない気持きもち それは存在そんざいするのかな
つじつまわせで ついてたうそ
どんどんひろがっていって
キライになる すこ手前てまえつながってた

おもとびら 本当ほんとうけるのがこわくて
もともどれない いまさら卑怯ひきょうなのかもね
わがままだって わけだって
いてしいよ でも
こまらせたくないよ まただまってしまう
わたしがいつか

としをとって うごけなくなって
つかれちゃって おもわったら
そんなは たぶんかりあえるよね
いまはただ ぎるのつだけ

つのっていく不満ふまん自由じゆううばった
きっと約束やくそく全部ぜんぶ わすれてしまうでしょう
わせて はなすことすら
もう出来できない それなのに
かんじている その体温たいおんはなれられないよ

しあわせはいつだってかなしみにうもれてる
ぶれない気持きもち それは存在そんざいするのかな
つじつまわせで ついてたうそ
どんどんひろがっていって
キライになる すこ手前てまえつながってた

薄明光線/Split BoBへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:薄明光線 歌手:Split BoB