1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高橋瞳
  3. もうひとつの夜明け歌詞

2005.11.30 リリース

「もうひとつの夜明け」の歌詞 高橋瞳

iTunesで購入
曲名
もうひとつの夜明け
アルバム
青空のナミダ - EP
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
かばんなかにはいつでも 大好だいすきなしろのキャンディ
しろとおって あまあま時間じかんぎる
まぶしくてうつくしいのに どこかかなしいいろけて
嗚呼ああ なつかしい いつかのときのように

さがしてもつからない しかった自分じぶん何処どこったの

暗闇くらやみがこわくて をつぶってはしった
げてるだけの日々ひびこころかくしていった
さけつづけたよ 「ねえいま何処どこにいるの?」
うしろをけば「ここにいるよ」とわらってた
かくしていたのはほかだれでもないあたし

今日きょう上手うまわらえたのに なぜ上手うまけないの
なみだをなくし ふかふかしずんでく
言葉ことばなど意味いみがないと 口唇くちびるつよめても
きっと 言葉ことばしか つたえるすべくて

だれよりもさきいま つけたほしひとつながれてえた

くすのをおそれて 夢中むちゅうにぎりしめた
のひらひらいたとき なにのこっていなくて
どうかおしえてよ「なぜくしてしまうの?」
こころがいまこたえた「もう一度いちどさがすためなんだ」

暗闇くらやみがこわくて をつぶってはしった
げてるだけの日々ひびこころかくしていった
さけつづけたよ「ねぇいま何処どこにいるの?」
うしろをけば「ここにいるよ」とわらってた

もうすぐ夜明よあけがくるよ
かくしていたのはほかだれでもないあたし

もうひとつのよあけ/たかはしひとみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:もうひとつの夜明け 歌手:高橋瞳

リンクコード:

ブログ用リンク:

高橋瞳 人気歌詞ランキング

高橋瞳の歌詞一覧を見る