1. 歌詞検索UtaTen
  2. 白鳥英美子
  3. 嵐のあとの輝きに歌詞

2010.7.7 リリース

「嵐のあとの輝きに」の歌詞 白鳥英美子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まるで ブランコを
りた 少女しょうじょだと
かみれたゆび
あなた はなしてく

あいいま 魔法まほうくし
いかける
言葉ことば二人ふたりをそらすけど

なみだ あんなにもつよせた
とおうでなかに もいちど
旅立たびだってゆけたら

かぜにはしゃいでる
まどはなたちに
いのち あげた日々ひび
おもせたなら
人生じんせいまた かがやきだすの
ゆっくりと
うつろなかげあらながすように

こころ あきらめず かいいましょう
いますこあい冒険ぼうけんしているだけだわ

どんな暗闇くらやみあさにめぐり
そうよ二人ふたり
あらしのあとのかがやきにおどって
……おどって……

どんな暗闇くらやみあさにめぐり
きっと二人ふたり
あらしのあとのかがやきをしんじて
……しんじて……しんじて……

あらしのあとのかがやきに/しらとりえみこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:嵐のあとの輝きに 歌手:白鳥英美子

リンクコード:

ブログ用リンク:

白鳥英美子 人気歌詞ランキング

白鳥英美子の歌詞一覧を見る