1. 歌詞検索UtaTen
  2. 桜田淳子
  3. 冬色の街歌詞

1978.12.25 リリース

「冬色の街」の歌詞 桜田淳子

iTunesで購入
曲名
冬色の街
アルバム
冬色の街 (Original Cover Art) - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ガラスまどをたたくふゆあらし
かけがえのないひとに つつまれていたのに
こころがわり それはわたしなのよ
あやまちをつぐなえる すべもないわ
貴方あなたこえわすれた理由わけじゃない
めぐりいが そうさせたの
きれいなこいなのよ…… だから
だからしあわせこなくても それでいいの

ふゆいろまちけてねむ
このまちのつめたさを 貴方あなたつたえたい
せめてドアの まえあかいバラの
一枝ひとえだがあればいい たびおわ
あいされたくて あいした理由わけじゃない
めぐりいが そうさせたの
きれいなこいなのよ…… だから
だからどんなにつらくても たえているの

だから
だからしあわせこなくても しかたないわ

ふゆいろのまち/さくらだじゅんこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:冬色の街 歌手:桜田淳子

リンクコード:

ブログ用リンク:

桜田淳子 人気歌詞ランキング

桜田淳子の歌詞一覧を見る