1. 歌詞検索UtaTen
  2. 高橋真梨子
  3. 素足のボレロ歌詞
よみ:すあしのぼれろ

「素足のボレロ」の歌詞

高橋真梨子
1994.2.2 リリース
作詞
高橋真梨子
作曲
岡本朗
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
突然とつぜん うそつきなかぜ
そのくちびるかみしめてる
ながかさねのおもがよぎったでしょう きっと

このわずかな舞台ぶたいにようやく
たどりついてラストが
はきれたきずだらけのくつほうりなげていた

貴方あなたはビロートのシンフォニー わたしはずっとそばにいる
貴方あなたちわびたオーロラ わたしはずっとここにいる

ほんのボタンのかけちがいで
その記憶きおくしきれない
だけどみんながうらやむほどのあいのうたもける

貴方あなた瑠璃色るりいろのスケルツォ わたしのこころはまない
貴方あなたはやすらぎのサンライズ わたしはまぶしく見上みあげる

わすれられず 何度なんどもくりかえ
あま明日あしたも にがい明日あしたえるときまで

わたし貴方あなたきてく せつないボレロのように
わたし貴方あなたあるひょう うボレロのように

貴方あなたはビロードのシンフォニー わたしはずっとそばにいる
貴方あなたちわびたオーロラ わたしはずっとここにいる

素足のボレロ/高橋真梨子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:素足のボレロ 歌手:高橋真梨子