1. 歌詞検索UtaTen
  2. 栗山千明
  3. 0歌詞
よみ:0

「0」の歌詞

栗山千明
2013.10.23 リリース
作詞
lalalarks
作曲
lalalarks
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
しろはだからつたわる
きみのSOS えるまで
あやまち ためらい 身体からだごとあずけて

ゆめなかまでいかけてくる現実げんじつ
しかめたまゆかたちかたりかけてる
たすけて その一言ひとことしいだけさ
ぼくじゃだめなの?

身体からだおもたくしてるのがなに
きみづかないようにしてるんでしょう?
いつかどんなよるけてしまうように
もうかくせないよ

のひらで るように いたして

しろはだからつたわる
きみのSOS えるまで
あやまち ためらい 身体からだごとあずけて
革命かくめい味方みかたにして
れるの 灯火ともしび
再生さいせいしてゆく 感覚かんかくおぼえて

わずかにれたきみこえひび
口元くちもとだけでわらうのはやめにして
たしかめたいのはつみ行方ゆくえじゃない
きみ真実しんじつ

おさな子供こどものようなをするたび
なにかがつかめそうな予感よかんがするのに
ギリギリのとこでめるゆめのように
きみげてゆく

れるたび うつればいい ぼくに すべて

しろはだからつたわる
きみのSOS えるまで
あやまち ためらい 身体からだごとあずけて
意味いみのないつよがりなど
いまきみにはいらない
まれわれるよ きみがそうのぞめば

しろしろく まっさらに
余計よけいなもの 0にして

はだからつたわる
きみのSOS えるまで
あやまち ためらい 身体からだごとあずけて
革命かくめい味方みかたにして
れるの 灯火ともしび
再生さいせいしてゆく 感覚かんかくおぼえて

しろはだからつたわる

革命かくめい味方みかたにして

0/栗山千明へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:0 歌手:栗山千明