風歌い 歌詞 金子由香利 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 金子由香利
  3. 風歌い歌詞
よみ:かぜうたい

風歌い 歌詞

金子由香利

2001.1.1 リリース
作詞
Charles Trenet
作曲
Charles Trenet
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
サンジェロームのむらでは かぜうたいとひと
かれしあわせをはこぶミュージシャン
どこからるのか どこへくのか
そら彼方かなたうた天使てんし
かぜうた夢見ゆめみ乙女おとめあこが

あきぶかよる焚火たきびかこんで
さすらう詩人しじんうた姿すがた
うらわかきジュリーの むねふるえる
あまやさしい詩人しじんうた
かぜうた夢見ゆめみるジュリーはしあわ

だけどあるのこと
ジュリーはかれうたにあわれこい行方ゆくえわりを
うまかぜうたいが谷間たにまえたそのとき
いのちかけたジュリーのこいえた
かぜうたい もうきみかえってこないのか

しこむ部屋へやで ジュリーはもう目覚めざめない
小川おがわのほとりのはかみちび
そのときだれ
おかいただきにたしかにしろうまにまたがるかれたようだ
かぜうたあわれなジュリーはんだ

そしていま このはなしもすでにむかし
もういまではおもひともいない
うなずきながら いてくれるひともいない
いまはもうポエジーもジュリーもゆめもない
なつふゆかぜうたひともいない

かぜかぜ時代じだいわりぬ

風歌い / 金子由香利 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風歌い 歌手:金子由香利