金木犀よ 歌詞 森進一 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 森進一
  3. 金木犀よ歌詞
よみ:きんもくせいよ

金木犀よ 歌詞

森進一

1995.7.21 リリース
作詞
秋元康
作曲
森進一
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
そばにいたかったけど
迷惑めいわくかかるから
づかれないように
このまま えます

手紙てがみんだら
あなたはいかるでしょう
わたし旅立たびだちを
きっと しかるでしょう

金木犀きんもくせい
名残なごりしいよ
金木犀きんもくせい
においあるかぎ

まれそだったまち
いまさらかえれずに
2つ 手前てまえまち
くらすつもりです

だれかがっていたわ
ふしあわせってやつ
れてしまったほう
もっと ふしあわせ

私以外わたくしいがいだれ
かせたくはないの
なみだるなら
ながほうがいい

金木犀きんもくせい
おぼえててしい
金木犀きんもくせい
季節きせつぎても……

どこかのかぜなか

あなたがいるような
なつかしいにおいを

ずっと さがすでしょう

金木犀きんもくせい
名残なごりしいよ
金木犀きんもくせい
においあるかぎ

どこかのかぜなか
あなたがいるような
なつかしいにおいを
ずっと さがすでしょう

金木犀よ / 森進一 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:金木犀よ 歌手:森進一