1. 歌詞検索UtaTen
  2. 芳本美代子
  3. サカナ跳ねた歌詞
よみ:さかなはねた

「サカナ跳ねた」の歌詞

芳本美代子
2015.3.1 リリース
作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
いききりまる 夜明よあけのまちしず
かさをまわしながら もう一度いちどかんがえてる

つぎのシグナルを がればもうステーション
あめのアスファルト すここわうみいろ

サカナねた きみのもとへ こころねた
勇気ゆうきなみだこぼれそう

こいはしきみのもとへ 不思議ふしぎはし
はじめて自分じぶん出逢であった

きみってる あめのカーテンしに
なぜかきゅうすこし パパとママがよぎった

どんな言葉ことばより 二人ふたりならんでいたいの
きみ肩先かたさきあたまをくっつけて

サカナねた きみのもとへ こころねた
勇気ゆうきなみだこぼれそう

あいめて きみのもとへ 過去かこごとめて
かえることないように

サカナねた きみのもとへ こころねた
勇気ゆうきなみだこぼれそう

そんなゆめかべて
一人ひとり あめには

まどそとながめて
一人ひとり 絵空事えそらごと

サカナ跳ねた/芳本美代子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:サカナ跳ねた 歌手:芳本美代子