1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. MACO
  5. 10~20代から、いま圧倒的支持を受ける 大人気シンガーソングライター・MACO、初のフォトエッセイ!

10~20代から、いま圧倒的支持を受ける 大人気シンガーソングライター・MACO、初のフォトエッセイ!



MACO 初の撮り下ろし&書き下ろしフォトエッセイ!!

10~20代の男女から圧倒的な支持を集めるシンガーソングライター・MACOさん初めての撮り下ろし&書き下ろしフォトエッセイです。生まれ故郷・函館、家族、恋愛、歌、そして出会ったすべての人たちへ――。MACOさん自身の25年間のあふれる想いを込めた一冊です。
 
本書の撮影は2017年5月中旬、MACOさんが生まれ育った街・北海道函館市内で行われました。撮影は気鋭のカメラマン・細居幸次郎氏が担当。出発地の羽田空港から、まさに「ロードムービー」風にMACOさんの表情を撮り続けました。

函館では、歌手になる前のMACOさんが過ごした思い出の場所を訪ね、ステージや普段のSNSでは見せることがないであろう、26歳のひとりの女性「等身大MACOさん」を多数収録しています。尚、本書には限定特別付録として、MACOさん自身がこの本のために書き下ろした「完全未発表楽曲入りCD」が付いてきます。本書でしか手に入らない、聴けない、スペシャルな1曲をも収録した、特別なフォトエッセイです。


著者プロフィール

マコ……5月10日、北海道函館生まれ。2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、歌声で10代~20代の男女に絶大な人気を誇る。デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。2015年11月にはスマッシュヒット『LOVE』、『ふたりずっと』『Kiss』を収録した待望の1stフルアルバム『FIRST KISS』がiTunes及びレコチョクで総合1位、オリコン週間ランキングTOP5に輝き、デビューより3作全て1位を獲得した。SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で8000万回を超え、YouTubeが展開する「好きなことで、生きていく」キャンペーンCMへの出演をするなど話題に。2016年には2nd アルバム『love letter』をリリースし、2作連続オリコンチャートTOP10入りを記録。2017年は、ACUVUEのキャンペーンCMソング『恋するヒトミ』、JTBのCMソング『恋の道』(配信限定)とシングルを相次いでリリース。現在、福岡サンパレス公演を皮切りに、大阪、北海道、愛知、横浜の5都市をまわる全国ホールツアー『今日もあなたに恋してます TOUR 2017』も開催するなど、いまもっとも注目されている女性シンガーソングライター。

【楽天ブックス限定特典付き】
http://books.rakuten.co.jp/rb/15017545/

【セブンネットショッピング限定特典付き】
http://7net.omni7.jp/detail/1106784952

【ローチケHMV限定特典付き】
http://www.hmv.co.jp/product/detail/7972793

MACO 最新情報

リリース情報

■NEW ALBUM「交換日記」
商品概要


●通常盤
2,800円(税別)
UICV-1106

●初回限定盤
3,600円(税別)
UICV-9300

DVDにはMACOドキュメンタリー・インタビュー収録(約30分)

●ファンクラブ限定メリクリ盤<手袋+CD+ボックス> 4,800円(税別) PDCV-1030
ここでしか手に入らないオリジナル・スマホ対応手袋付のデラックス・ボックス仕様!
https://maco.futureartist.net/news/113810

NEW ALBUM「交換日記」配信リンク

■MACO 交換日記 リリース記念生配信
12月7日(金)21:00~
MACO OFFICIAL LINE

LIVEミュージック

■リリースイベント詳細発表
【MACOニューアルバム「交換日記」発売記念 リリースイベント概要】

※会場毎に参加方法、注意事項が異なります。

事前に参加希望の会場の詳細ページにある注意事項をよく読んでご参加ください。

12/22(土)
14:00~
イオンモール香椎浜(福岡県)

12/24(月・祝)
14:00~
イオンレイクタウン mori(埼玉県)

イベント内容:miniLIVE&サイン会
サイン会参加の方を対象に「MACOアルバム告知ポスター(非売品)」が当たる抽選会も実施します。
※サイン会、ポスター抽選会参加方法ついては参加希望の会場の詳細ページをご覧ください。

ライブ情報

■交換日記+BEST LOVE MACO TOUR 2019

●2019年3月21日(木・祝)
福岡サンパレス
(問)キョードー西日本 TEL:092-714-0159

●2019年3月31日(日)
新潟・りゅーとぴあ・劇場
(問)キョードー北陸チケットセンター TEL:025-245-5100

●2019年4月7日(日)
大阪オリックス劇場
(問)キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888

●2019年4月13日(土)
中野サンプラザホール
(問)DISK GARAGE TEL:050-5533-0888

●2019年4月20日(土)
名古屋市公会堂 大ホール
(問)キョードー東海 TEL:052-972-7466

●2019年4月28日(日)
わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
(問)マウントアライブ TEL:011-623-5555

※台湾、上海公演に関しては後日詳細発表
※全公演=開場16:30/開演17:30

チケット一般発売中 指定席:¥6,000(税込)

イープラス
チケットぴあ
ローソンチケット

MACO Profile

2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、歌声で10代~20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。

インディーズ時代にリリースされたミニアルバム『22』は当時大ヒット中だった『Let It Go』を抜き、iTunes総合アルバムチャートで1位を獲得。

メジャーデビューのきっかけとなったテイラー・スウィフト「We Are Never Ever Getting Back Together」の"テイラー公認"日本語カバーを筆頭に注目を集める。

デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。

2015年にはスマッシュヒット「LOVE」、「ふたりずっと」、「Kiss」を収録した待望の1stフルアルバム『FIRST KISS』がiTunes及びレコチョクで総合1位、オリコン週間ランキングTOP5に輝き、デビューより3作全てで1位を獲得した。

SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で9,000万回を超え、YouTubeが展開する「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演。

2016年には2ndアルバム「love letter」をリリースし、2作連続でオリコンチャートTOP10入りを記録。

昨年はACUVUE®とのタイアップ・シングル「恋するヒトミ」をリリースし、全国5都市のツアーを敢行。ツアーファイナルはMACOの全国ツアー会場としては最大規模のパシフィコ横浜にて開催された。

6月にはJTB「知ることは、出会うこと。シンガポール篇」CMソング「恋の道」を配信限定でリリース。8月には自身初となるフォト・エッセイ「タイムマシンができたなら。」(主婦と生活社・刊)、11月には待望の3rdフルアルバム『メトロノーム』をリリース。

デビュー5年目を迎えた今年2018年、初のベストアルバム『BEST LOVE MACO』を6月にリリース。

そして4thオリジナル・アルバム『交換日記』を12月5日にリリースし、来年3月からの全国ツアー「交換日記+BEST LOVE MACO TOUR 2019」に先駆けて台湾、上海公演も決定。

MACOオフィシャルサイト

THEイナズマ戦隊 初の日比谷野音ワン…

蒼井翔太、代々木体育館ライブBlu-r…