1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 黒猫チェルシー
  5. 黒猫チェルシー新曲『ベイビーユー』が松岡茉優・初主演映画「勝手にふるえてろ」主題歌に決定!

黒猫チェルシー新曲『ベイビーユー』が松岡茉優・初主演映画「勝手にふるえてろ」主題歌に決定!



2017年2月に約4年半ぶりのフルアルバムをリリースし、全国ツアーを成功させた黒猫チェルシー。

黒猫チェルシー「勝手にふるえてろ」の主題歌に

彼らの最新曲『ベイビーユー』が綿矢りさ原作、松岡茉優主演映画「勝手にふるえてろ」(大九明子監督)の主題歌に決定したこと、公開日が12月23日に決定したことを北海道・岩見沢で開催されたJOIN ALIVEの舞台上で発表した。

映画「勝手にふるえてろ」は、綿矢りさが2010年に発表した小説をもとにした作品。
松岡茉優演じる24歳まで片思いしか恋愛経験がなかったOL・ヨシカが、突然交際を申し込んできた同期の二との「リアルな恋愛」に乗り切れず、「脳内の片想い」を続けている中学時代の同級生・イチと再会するために同窓会を計画するというあらすじ。

本映画に、自身も松岡茉優の「“リアルな恋愛”の彼氏」として出演をしているVo.渡辺大知の口から北海道に集まったファンに向かって主題歌情報が伝えられると、会場は大きな歓声に包まれた。

監督から白羽の矢がたち、主題歌として本曲を書き下ろしたVo.渡辺大知は「“映画が終わるとき、こんな感じで終わってくれたら、おれは嬉しい!”っていう自分なりのこの映画への愛が伝わればと思って曲を書きました。
出演して、現場の空気を感じた上で主題歌を作れたのはとても贅沢なことだなと思います。」とコメントしている。

今回この発表に合わせて、楽曲の冒頭15秒が主題歌決定トレーラーとして公開された。今冬にリリース予定の楽曲情報に関しても続報を期待してほしい。

松岡茉優コメント



壁ドン顎クイ肩ズン
そりゃあキュンキュンするけれど
ベイビーユーを例えるなら
不器用に正面からただ抱きしめる
映画をご覧の際にはぜひこの温かさを感じてください。

渡辺大知コメント



「映画が終わるとき、こんな感じで終わってくれたら、おれは嬉しい!」っていう自分なりのこの映画への愛が伝わればと思って曲を書きました。
出演して、現場の空気を感じた上で主題歌を作れたのはとても贅沢なことだなと思います。
実際にこの曲が映画でかかるのはまだ観れてないんですが、試写を観た主演の松岡さんが「主題歌、素敵だった」と言ってくれて、それが嬉しかった。いい曲ができちゃったぜ。
冬が来たら、甘酸っぱさをもらいにおれも映画館に観にいこうと思う。公開が楽しみです。

監督・大九明子コメント



主題歌…というよりはむしろ、この映画をどう終わらせるかを考えた時、
大知くん演じるところのニ君の歌声で閉めたいと思い、黒猫チェルシーにお願いしました。
大知君は、物凄く真面目に頭で考えるタイプで、
決して「あ、降ってきた」とか言って曲を作る人ではないのです。
悶え苦しむ姿は、まるでニっぽくて、超絶チャーミングでした。
おかげさまで聴きたかった楽曲を頂戴できて嬉しゅうございます。
ありがとう、黒猫チェルシー!

■「勝手にふるえてろ」トレーラー


映画『勝手にふるえてろ』

http://furuetero-movie.com/
原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊 
監督・脚本:大九明子 
出演:松岡茉優 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石橋杏奈 北村匠海(DISH//)古舘寛治 片桐はいり
配給:ファントム・フィルム
c2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会
※正式には外字の舘(※舎官)となります。WEB上では、表現できない文字のため、「舘」を使用しています。

12月23日(土)、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル
池袋ほか全国ロードショー

黒猫チェルシーは4人組のロックグループであり、ソニー・ミュージックアーティストに所属している。メンバーはボーカル担当の渡辺大知、ギター担当の澤竜次、ベース担当の宮田岳、ドラム担当の岡本啓佑のの4人である。2007年に地元の神戸にて結成し、神戸のライブハウスなどで活動を開始する。そし···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

黒猫チェルシー 最新情報

ツアー情報

■黒猫チェルシー TOUR 2018 「黒猫の恩返し」
・2018年9月11日(火) 札幌COLONY
OPEN/START 18:30/19:00
・2018年9月20日(木) 名古屋CLUB UPSET
OPEN/START 18:30/19:00
・2018年9月24日(月・祝) 渋谷CLUB QUATTRO
OPEN/START 16:45/17:30
・2018年9月30日(日) 神戸VARIT.
OPEN/START 17:00/17:30
チケット料金:前売り3,500円(D別)
チケット・一般発売日:2018年7月7日(土)
※各公演詳細は黒猫チェルシー公式ページ「LIVE」をご参照下さい。

<チケット・オフィシャル先行受付>
受付期間:2018年6月5日(火)18:00~6月10日(日)23:59
結果確認日・入金受付期間:2018年6月12日(火)13:00~6月14日(木)21:00
枚数制限:お1人様1公演につき4枚まで
発券開始:2018年7月7日(土)14:00~
受付URL: http://eplus.jp/kuronekochelsea-ohp/
★受付には、チケット販売会社e+(イープラス)のプレオーダーシステム(抽選制)を利用いたします。
★お申込み時、e+(イープラス)の会員登録(無料)が必要になります。


リリース情報

■最新リリース情報
黒猫チェルシー New Single『ベイビーユー』
発売日:2017年12月13日(水)
初回生産限定盤(CD+DVD) \2,000 (+tax) / SRCL-9614~15
通常盤 (CD ONLY) \1,200 (+tax) / SRCL-9616


黒猫チェルシー Profile

神戸出身のロックバンド。渡辺大知(Vo)、澤竜次(G)、宮田岳(B)、岡本啓佑(Dr)の4名により、高校在学中の2007年3月に結成。
またボーカルの渡辺は映画やドラマ、CMなどで俳優としても活躍しており、2015年のテレビドラマ「まれ」ではバンドマン役を好演。
2017年2月に4年半ぶりとなるフルアルバム「LIFE IS A MIRACLE」をリリース。

■公式リンク
・HP
http://www.kuronekochelsea.jp/
・Twitter
@kuronekochelsea
・Sony Music Shop
https://www.sonymusicshop.jp/m/arti/artiItm.php?site=S&cd=70005653

NOBU 再起のシングル「いま、太陽に…

wilberry 待望の4年ぶりのフル…