1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 小沢健二
  5. 小沢健二、9月6日リリース新曲ジャケ写、アー写解禁!

小沢健二、9月6日リリース新曲ジャケ写、アー写解禁!



漫画家松本大洋氏書き下ろしのジャケット

今年2月「流動体について」のリリースから半年後の9月6日早くも新曲をリリースする小沢健二。FUJI ROCKでのMCで本人の口からサプライズで新曲「フクロウの声が聞こえる」のシングルリリースが発表されてから早くもリリース日を真近に控え幾つかの情報が解禁になった。

新曲=神曲と噂の名高い曲はまだ世の中には解禁されておらずその解禁が待ち遠しい限りだが、その前にジャケット写真の解禁がされた。前作「流動体について」に比べ今作はイラストのジャケット。フクロウの絵が描写されたものとなっており、それを描いた人は代表作に『花男』『鉄コン筋クリート』『ピンポン』『ナンバーファイブ 吾』等数々の著名な作品を世に送り込んだ知る人ぞ知る漫画家松本大洋氏。

その松本大洋氏書き下ろしのジャケットデザインが9/1(金)~渋谷マルイ壁面に巨大な形で掲載されることもわかった。新たなるビジュアルも完成し徐々に新曲の全貌が見えてきている早くも楽曲の全貌が待ち遠しい。


小沢 健二は、1968年4月14日生まれ神奈川県出身のシンガーソングライター。オザケンの愛称で親しまれ、1990年代前半に流行した「渋谷系」という音楽ジャンルの代表的ミュージシャンの一人である。1989年、東京大学在学中に小山田圭吾らとアマチュアバンド「ロリポップ・ソニック」を結成し活動。プ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

X4 10/4発売のミニアルバムの詳細…

ストレイテナー 初のトリビュートアルバ…