1. カーネーション、New Album『Suburban Baroque』収録曲「Peanut Butter & Jelly」のMusic Video公開。

カーネーション、New Album『Suburban Baroque』収録曲「Peanut Butter & Jelly」のMusic Video公開。



カーネーション 佐野元春、曽我部恵一、吉澤嘉代子、澤部渡(スカート)からコメントも到着!

カーネーションの9月13日発売アルバム『Suburban Baroque』(読み:サバーバン・バロック)より、収録曲「Peanut Butter & Jelly」のMusic VideoがYouTubeに公開された。

「Peanut Butter & Jelly」には2009年に脱退をした矢部浩志(Drums)が脱退後初めてレコーディング参加しているのに加え、松江潤(Electric Guitar)、佐藤優介(Piano, Synthesizer)が演奏参加をしている。
そしてアルバム発売に先駆け、佐野元春、澤部渡(スカート)、曽我部恵一、吉澤嘉代子から、発売への期待が高まるコメントが到着した。



佐野元春

カーネーションの新作を聴いた。
直枝さんの音楽は健在だ。
僕の心を捉えるのは、「Younger Than Today」のソングライティング、「Girl」のサウンド・デザイン、そして「夜の森」のメロディーだ。どの曲も官能的なエッジを持っている。
言葉だけでは、メロディーだけでは表せない複雑な感情を伴った調べ、記憶の彼方から覚醒を促されるような音楽だ。
カーネーションがこれまで積み上げてきた時間と、まだ見ぬ時間に最大の敬意を。

澤部渡(スカート)

「夜の森」への偏愛を告白させてください。
はじめて聴いた時、胸がいっぱいになりました。『ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン』一枚分の効能がこの一曲に凝縮されているような気さえします。
それなのにこの気持ちを説明することが出来ない。とてももどかしいのだけど、このもどかしささえ愛おしく感じ、自分を確かめるように何度も、何度も聴いてしまいます。
「夜の森」の話だけをしてしまいましたがアルバムを通してアイデアとキュートさに溢れた本当に素敵な作品です。
『Shooting Star』ではじまり『VIVRE』で終わる、とても美しい円です。

曽我部恵一

中年男のサイケデリア爆発で、当方悶絶死しました。48分に渡る音の性教育。または脳内迷宮ドライブの記録。当方ヘトヘトです。

吉澤嘉代子

「Please Please Please」にコーラスで参加をさせて頂きました。一聴して、なんて素敵な曲だろうと思いました。甘苦しい青春の煌めきを感じる曲です。直枝さんの声に相応しいヒロインになれるよう、私の中に僅かに育った色気という色気を絞りきり歌いました。

インストアライブや全国主要都市でのリリースツアーも発表されているのでこちらも是非チェックして欲しい。
■「Peanut Butter & Jelly」Music Video


カーネーション 最新情報

リリース情報

カーネーション
17th Album「Suburban Baroque」(サバーバン・バロック)
2017.9.13 ON SALE!
CRCP-40525/26 (CD2 枚組) ¥3,056円+税

[Disc1]
1.Shooting Star
2.Peanut Butter & Jelly
3.ハンマーロック
4.Little Jetty
5.夜の森
6.Younger Than Today
7.金魚と浮雲
8.Girl
9.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE
※Disc2 には instrumental ver.を収録

【参加アーティスト】 浦朋恵、岡本啓佑(黒猫チェルシー)、佐藤優介(カメラ=万年筆)、田村玄一(KIRINJI)、徳澤青弦、張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ)、藤井学(The Miceteeth)、松江潤、矢部浩志、吉澤嘉代子、他

■『Suburban Baroque』 発売記念ミニライブ&サイン会
2017年9月14日(木) 21:00 タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース ミニライブ&サイン会
2017年9月23日(土) 15:00 タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース ミニライブ&サイン会
2017年10月1日(日) 18:00 ディスクユニオンお茶の水駅前店 ミニライブ・トークイベント&サイン会

ライブ情報

■【Live Tour 2017“Suburban Baroque”】
ツアーメンバー:直枝政広、大田譲、矢部浩志、松江潤、藤井学(The Miceteeth)
2017年11月18日(土)名古屋 CLUB UPSET
2017年11月19日(日)大阪 Shangri-La ゲスト:浦朋恵 DJ:キングジョー
2017年11月24日(金)東京キネマ倶楽部 ゲスト:田村玄一(KIRINJI)、吉澤嘉代子
2017年12月1日(金)札幌 BESSIE HALL
2017年12月9日(土)福岡 LIVEHOUSE CB
公演詳細はカーネーション公式WEBにて

■カーネーション OFFICIAL WEB
http://www.carnation-web.com/

カーネーション Profile

1983年12月 カーネーション結成。1984年ナゴムレコードよりシングル「夜の煙突」でレコードデビュー。以降、数度のメンバーチェンジを経ながら、 時流に消費されることなく、数多くの傑作アルバムをリリース。練りに練られた楽曲、 人生の哀楽を鋭く綴った歌詞、演奏力抜群のアンサンブル、圧倒的な歌唱、レコードジャンキーとしての博覧強記ぶりなど、その存在意義はあまりに大きい。現メンバーは直枝政広(Vo.G)と大田譲(B)の2人。他アーティストからの支持も厚く、2013年には結成30周年を祝うべく14組が参加したトリビュートアルバム『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』が発売された。2016年7月13日に4年ぶり16枚目のオリジナルアルバム『Multimodal Sentiment』をリリース。直枝政広はプロデューサー(大森靖子等)、文筆業などでも活躍している。

http://www.carnation-web.com/
http://twitter.com/carnation_web
http://www.facebook.com/carnationweb

日本クラウン(カーネーション)
http://www.crownrecord.co.jp/artist/carnation/

HAWAIIAN6 10/4 アルバム…

結成20周年を飾る「BEST THE …