1. MAG!C☆PRINCE SHIBUYA 109でゲリラライブを開催!新作シングルでオリコン週間ランキング1位を目指す!

MAG!C☆PRINCE SHIBUYA 109でゲリラライブを開催!新作シングルでオリコン週間ランキング1位を目指す!



2015年にデビューし、ワタナベエンターテインメント主催による、愛知・岐阜・三重3県オーディションから2015年3月に結成され、東海地区を拠点に活動するイケメンボーイズグループMAG!C☆PRINCE(マジックプリンス/通称 マジプリ)が、5月にリリースし、オリコンウィークリーシングルランキング2位。

デイリーシングルランキング1位を記録した4thシングル「UPDATE」のセールス超えを目指す5thシングル「YUME no MELODY/Dreamland」(両A面シングル・10月18日発売)をリリースする。


ゲリラライブを開催!!

そのニューシングルの発売週にMAG!C☆PRINCEの大型ビルボードがSHIBUYA 109に掲載され、10月16日にSHIBUYA 109前にてゲリラライブが開催された。

ライブでは10月18日発売の5枚目のシングル「YUME no MELODY / Dreamland」に収録の両A面シングル2曲「YUME no MELODY」と「Dreamland」を歌唱。雨の中、告知なしのサプライズ登場にも関わらず道行く人々の多くが立ち止まり、大盛況のイベントとなった。

リーダー平野泰新は今作での初のオリコンウィークリー1位を獲得することを高らかに宣言。これまで2回、オリコンウィークリーシングルランキングで2位を獲得したマジプリがさらなる高みを目指す。



MAG!C☆PRINCEは10月よりテレビ東京ほかでオンエアがスタートした冠番組「マジ☆弟子 SEASON2」と、メンバー永田薫が出演し、TBSでも放送されるドラマ「恋する香港」が始まり、また今回の両A面シングルの2曲が両番組のオープニング、エンディングにそれぞれ使用され、東京での知名度も急上昇する中でのゲリラライブ開催。

渋谷とマジプリといえば、9月より海外用ポケットWiFiのレンタルサービス「イモトのWiFi」の巨大看板が渋谷駅ハチ公口に登場し、そこに写っているマジプリメンバーに、チアーズ(マジプリファンの呼称)のみならず、「あのイケメン達は誰!?」と、マジプリを知らない女子達の間でも話題になっている。

今作はすでに10万枚超の出荷が見込まれ、初のオリコンウィークリーシングルランキン
グ1位を目指す今週発売のシングル「YUME no MELODY / Dreamland」にご注目しよう。

歌唱楽曲

・YUME no MELODY
・Dreamland

MAG!C☆PRINCE 最新情報

リリース情報

MAG!C☆PRINCE 5th Single「YUME no MELODY / Dreamland」
2017.10.18 Release
商品形態:初回限定盤(CD+DVD)通常盤、メンバー個別絵柄盤(CDのみ)
価格:初回限定盤 ¥1,800税込
通常盤、メンバー個別絵柄盤¥1,000税込

ライブ情報

『本気LIVE☆Vol.5~MAG!C☆PRINCE 2nd Anniversary~』
2017年12月23日(土・祝)
名古屋国際会議場センチュリーホール
★詳細は特設ページをチェック!
http://www.magipri.nagoya/info/magilive5

MAG!C☆PRINCE Profile

ワタナベエンターテインメント主催で、東海地区(愛知・岐阜・三重3県を盛り上げる地域密着型イケメンアイドルグル―プのメンバーを募集した企画「NAGOYAボーイズ(仮)オーディション」から誕生。
2015年3月15日にセントレア空港にて行われた最終審査をもって、応募総数2,020名の地元出身の男子の中から個性豊かな5名が選ばれて結成。
同年12月23日に「絶対☆アイシテル!」でデビュー。結成3年目となる2017年は、1月の“東海発!「キットカット」受験生応援大使”就任に始まり、1~3月には東京での冠番組『MAG!C☆ PRINCE のマジ☆弟子』が放送、さらには全員出演のTVCM『イモトのWiFi』が全国で放映されている。またグループとしての活動の傍ら、個々の活動も増えてきている。
西岡は日本テレビ『PON!』に番組初の“お天気お兄さん”として昨年10月よりレギュラー出演している。
平野は元日放送のTBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子元日頂上決戦!』において名物競技「モンスターボックス」世界記録23段を達成し話題となった。大城は自身がMCを務める音楽番組『MAG!C☆PRINCE大城光のMAG!C☆MUS!C』(CBCテレビ)が4月より放送開始。地元東海での支持はさらに盤石となりつつ、グループの活動の幅を全国へと広げた。
今年5月にリリースした4枚目となる最新シングル『UPDATE』は、マジプリのポップなイメージを覆す大人なナンバーでFISHBOYが振付を担当したことでも話題となり、オリコンウィークリーチャート2位、 5月7日付デイリーチャート1位を獲得。
今後も勢いそのまま、ZeppNagoya(6月17日)、ZeppTokyo(7月8日)での名・東Zepp ツアー『本気☆ LIVE Vol.4』を開催。
通算3度目となるZepp Nagoyaのワンマンライブは、3回連続で一般チケットが1分即完売した。

和楽器バンド、ニューアルバム「軌跡 B…

UNCHAIN 初のアコースティックア…