1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. ミオヤマザキ
  5. ミオヤマザキ 新曲「アーティスト」MV公開!! mioが赤裸々に綴った歌詞に注目!!

ミオヤマザキ 新曲「アーティスト」MV公開!! mioが赤裸々に綴った歌詞に注目!!



ミオヤマザキの新曲「アーティスト」のミュージックビデオが公開!!更に最新「アーティスト写真」も初披露!!

10月29日からスタートする全国ツアーのほぼ全ての会場チケットがSOLD OUTとなっている話題のバンド、ミオヤマザキの新曲「アーティスト」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。



「アーティスト」はミオヤマザキが10/25にリリースした2ndフルアルバム『choice』に収録されている曲で、Vo.mioがアーティストとしての自らの想いを赤裸々に綴った歌詞が印象的かつ問題提起のメッセージも含まれた、ミオヤマザキならではの楽曲に仕上がっている。

ニューアルバムリリース日の10月25日に公開された今作のMVは、注目のディレクター”かとうみさと”がシングル「ノイズ」に引き続き映像制作を担当。鮮やかで洗練された映像作品となっている。

また、発売日と同時にミオヤマザキ史上初めてとなる「アーティスト写真」も公開された。こちらは飛ぶ鳥を落とす勢いで大躍進するカメラマン高橋優也が撮影を担当。20代の新進気鋭のクリエイターでアートワークを統一することによって、視覚的にも、聴覚的にはもちろん、バンドの空気感、雰囲気や上質なオーラが出た素晴らしいヴィジュアル作品に仕上がっている。

この作品を見た後に“人に伝えたくなるオーラ”がさらに研ぎ澄まされる新曲MV。
【人が人に喋りたくなるということ】

これは今のご時世、売れていくということに、何よりもの必須項目なのかもしれない。

<ミオヤマザキ「アーティスト」 (Official Music Video)>


MV Director
かとうみさと (http://misatokato.com/about/

アーティスト写真撮影
高橋優也 (http://www.sony.jp/ichigan/a-universe/professional/18/

ミオヤマザキは、2013年に結成した、mio(ボーカル)、taka(ギター)、Shunkichi(ベース)、Hang-Chang(ドラム)による4人組ロックバンド。圧巻のライブパフォーマンスを武器に、特に若い女性を中心に支持を集めている。2014年12月24日、エピックレコードジャパンより、シングル「民法第709条」を···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ゆっふぃーがゆるキャラ達の先生に!?世…

心の闇は山里亮太級!? クリープハイプ…