1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 四星球
  5. 四星球、クラウドファンディングで“段ボールMV”を作る前代未聞の企画スタート!さらにツアー決定!

四星球、クラウドファンディングで“段ボールMV”を作る前代未聞の企画スタート!さらにツアー決定!



四星球、「鋼鉄の段ボーラーまさゆき e.p.」の発売と同時に前代未聞のプロジェクトスタート

"日本一泣けるコミックバンド"四星球がメジャーデビューすることを発表してからちょうど1周年となる、来年1月31日に1st EP「鋼鉄の段ボーラーまさゆき e.p.」を発売することを発表した。

EPのリード曲「鋼鉄の段ボーラーまさゆき」は、四星球のライブでおなじみの段ボール小道具を担当するギタリスト・まさやんこと、竹田まさゆきの姿を描いた涙と感動のヒューマンロックンロールナンバー。
「作れないものはない」とばかりに様々な段ボール小道具を作り上げ、四星球の“段ボール愛”を一身に背負うまさやんへの賛歌であると同時に、バンドからリスナーへの応援歌にもなっているとのことだ。

「鋼鉄の段ボーラーまさゆき」のMVをクラウドファンディングによって制作するプロジェクトもスタートした。
大量の段ボールを使ってMVを制作しファンを喜ばせたいと意気込むまさやん。
しかし、レコード会社のプロデューサー“ヨコターのビク田氏”から、「メジャーデビューしたんだから、いつまでも段ボールでは通用しない。」と一蹴されてしまい、まさやん激昂。
「ならば自分たちで段ボールMVの予算を集める!」と、共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」とタッグを組んで、前代未聞の“段ボールMVを完成させるプロジェクト”が期間限定でスタートした(https://wizy.jp/project/54/)。

WIZYでは、サポーターの顔写真を貼り付けたヒト型段ボールがMV内に使用される権利、サポーターの名前がエンドロールに記載されたMVをいち早く視聴できるDLカードをはじめ、本プロジェクト限定グッズや東京・大阪でのプレミアムイベント招待など、様々なプランが用意されている。
果たしてMVは無事に撮影できるのか?そして確執が生まれてしまったまさやんと“ヨコターのビク田氏”との関係は?

WIZYプロジェクトのサポーターはMV撮影〜完成までを追ったレポートやドキュメンタリー映像も見ることができるので、MV完成のためにも、是非サポーターになって欲しい。
また、「鋼鉄の段ボーラーまさゆき e.p.」を引っ提げた全国ツアーも決定した。
今夏、話題となったライブイベント「♀フェス」で“日本一おもろいバンド”の称号を手に入れ、ますます調子に乗っている四星球。各公演、チケット完売必至なので、急いでチェックして欲しい。

【WIZY(ウィジー)について】
WIZYは、アーティストが実現したい、メッセージ性やクリエイティブ性の高い企画を、そのアイデアに共感・サポートしたファンと共にカタチにする、音楽分野に特化した共創・体験型プラットフォームです。アーティストとファンの“想い”をつなぎ、その実現をサポートしていきます。WIZYという名称は「With You」をもとにした造語です。
株式会社レコチョクがプラットフォームを提供、潜在的なアーティストファンへのアプローチや、アーティストとの結びつきをさらに深められるような感動体験の創出をお手伝いいたします。
・オフィシャルサイトURL:https://wizy.jp/


【四星球 「お告げ」 を駆け足で紹介!】


【四星球「乙女座『蛍の影 feat.橋本絵莉子』」紹介&「お告げ ~さあ占ってしんぜよう~」ダイジェスト占い】


【四星球「射手座『四星球聴いたら馬鹿になる』」紹介&「お告げ ~さあ占ってしんぜよう~」ダイジェスト占い】

四星球(すーしんちゅう)は、徳島県を出身の日本のコミックバンド。メンバーは北島康雄(Vo.)、まさやん(Gt,)、U太(Ba.)、モリス(Dr.)の4人組。数度のメンバーチェンジを経験しており、2003年5月まではギターをてんほーが、2006年6月まではドラムをたけ痔が担当していた。サポートメンバー···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

あいみょん、初のワンマンツアー「TOU…

福耳、新曲「イッツ・オールライト・ママ…