1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. KICK THE CAN CREW
  5. KICK THE CAN CREW、幻のシングル「クリスマス・イブRap」が16年ぶりに配信限定シングルとして配信!

KICK THE CAN CREW、幻のシングル「クリスマス・イブRap」が16年ぶりに配信限定シングルとして配信!



KICK THE CAN CREW、「クリスマス・イブRap」をデジタル配信

今年2017年、結成20周年という節目をきっかけに14年ぶりのニュー・アルバム『KICK』をリリースし、日本武道館での「復活祭」も大成功に収め、本格的に活動を再開したKICK THE CAN CREW。

11月4日(土)には「SOUND JUNCTION渋谷音楽交差点」への出演、そして12月1日(金) Zepp DiverCityから始まる約13年ぶりの全国ツアー『LIVE TOUR 2017「タコアゲ」』を目前に控え、一足早いクリスマス・プレゼントの発表!
それは・・・

「クリスマス・イブRap」をデジタル配信限定シングルとして16年ぶりに史上初配信リリース!

「クリスマス・イブRap」は、言わずとしれた不朽の名作「クリスマス・イブ」(オリジナル:山下達郎)をサンプリングした楽曲で、2001年11月7日にメジャー4thシングルとしてCDリリースし、30万枚を超えるセールスを記録!
KICK THE CAN CREWのオリジナル・アルバムには未収録で、2003年にリリースしたベスト・アルバム『BEST ALBUM 2001-2003』には収録されていたが、シングル・アルバム共に、“1年限りの限定リリース”となっており、現在は入手困難となっていた。

同曲は、デジタル配信もこれまで行われておらず、KICK THE CAN CREWの本格的活動開始に合わせての、初配信解禁(ダウンロード/ストリーミングサービス)となる!
また、ベスト・アルバム『BEST ALBUM 2001-2003』も、これまでは「クリスマス・イブRap」無しで配信されてきたが、11月8日(水)より同曲を追加収録して配信開始(ダウンロード/ストリーミングサービス)となる。
また、iTunes Storeではプレ・オーダーも受付中。

KICK THE CAN CREWは、11月4日(土) ベルサール渋谷ガーデンで行われる「SOUND JUNCTION 渋谷音楽交差点」に出演!
これは、日本の音楽に”翼をさずける”をテーマにレッドブルが開催する音楽フェス「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017」の一環として開催されるイベントで、観客を囲む4つのステージで、豪華4組(KICK THE CAN CREW / 水曜日のカンパネラ / 中田ヤスタカ / Nulbarich)のアーティストがパフォーマンスを披露。
KICK THE CAN CREWは、あの曲をパフォーマンスするのか!?
是非その目で、体感して欲しい!!

KICK THE CAN CREW(キック・ザ・カン・クルー)は日本のヒップホップグループ。現在の所属レコード会社はビクターエンターテイメント(2017年〜)。メンバーは、LITTE(リトル)、MCU(エムシーユー)、KREVA(クレバ)の3人組。バラバラに活動していた3人が初めて「カンケリ」で共演しこの曲が···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ミオヤマザキ、ファンとの約束を果たす!…

ORANGE RANGE もう1人のコ…