1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 洋楽
  4. ローラ
  5. カーリー・レイ・ジェプセン&ローラが最強コラボ!!ヒット作「アイ・リアリー・ライク・ユー」”激かわ”MVが完成!!

カーリー・レイ・ジェプセン&ローラが最強コラボ!!ヒット作「アイ・リアリー・ライク・ユー」”激かわ”MVが完成!!



全世界で大ヒットした楽曲「コール・ミー・メイビー」の電話のポーズを使用したパロディ・ビデオがジャスティン・ビーバーやケイティ・ペリーなどが世界的に社会現象化し、大きな話題となって約3年。
掲載歌詞の一覧へJUMP

カーリー・レイ・ジェプセンの新曲「アイ・リアリー・ライク・ユー」でカーリーとモデル/アーティストとして活躍するローラの最強のコラボが実現!スペシャルコラボ・ミュージックビデオが完成した。

二人の共演のきっかけはカーリーの「コール・ミー・メイビー」の楽曲についてローラがSNSで投稿したことからスタート。そして、ローラ自身が同楽曲のパロディ・ビデオを日本でいち早く制作し、動画サイトで公開し話題に(現在、1,700万回以上の再生回数を記録)。そんな二人は、カーリーがプロモーションで来日した際に、初対面。

その際「いつか二人で一緒にミュージックビデオを撮りたいね。」という約束が交わされ、今回のコラボが実現した。

本スペシャルコラボ・ミュージックビデオは、カーリー本人が語る楽曲コンセプトである、「まだちょっと“愛してる”と言うには早すぎるけど、ただの“好き”よりも“ホントにホントにホントに好き”という関係」=「アイ・リアリー・ライク・ユー」のメッセージがわかりやすく伝わるように、カーリー、ローラの2人をはじめ、今回ミュージックビデオ撮影に関わった全てのスタッフ、そしてこのビデオをご覧になる方々がハッピーに包まれるような内容になっている。


今回のビデオの撮影は、4月上旬、カーリーのプロモーション来日の際に行われ、カーリーは、「前回来日した際にお会いしたのに続き、今回また久しぶりに会えて、友だちと一緒にプロジェクトをできることが嬉しかったです。」とコメント。ローラも、「Me Too! 私もすごいなんか、楽しかったし、前回会えてるので、全然リラックスして、もうずっと踊って、おなか痛い、今。踊りすぎて(笑)」と久々の再会を喜んだ。

撮影については、「オープニングのシーンでカウチ(ソファ)でおしゃべりするシーンがあったのですが、本当にローラさんがラスヴェガスに行った時のお話を聞いていて、本当に友達と久しぶりに会って「どうだったの?」とか話す感じで、カメラが回っていることも忘れるくらいでした!」(カーリー)「なんかすごいキュートな部屋だったし、あと、ダンスがもともと大好きだから、まだまだ踊れるくらい、もう、すっごい楽しかった!」(ローラ)とコメント。

「ハッピーでキュートなビデオだから、大人から子供までみんなに見てほしいな。」(ローラ)が語る、スペシャルコラボ・ミュージックビデオはカーリーの日本公式ページで公開中。

◇Youtube カーリー・レイ・ジェプセンxローラ - 「アイ・リアリー・ライク・ユー」


【商品情報】

カーリー・レイ・ジェプセン『エモーション』

6月24日発売!<日本先行発売> 

【CDのみ】通常盤:UICS-1296/価格:¥2,200+税=\2,376  

日本独自企画【CD+DVD】デラックス盤:UICS-1297/価格:¥3,000+税=\3,240

【配信情報】
カーリー・レイ・ジェプセン「アイ・リアリー・ライク・ユー」

◇iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/i-really-like-you-single/id970891770?at=10I3L

◇レコチョク http://recochoku.jp/song/S1001398755/

◇mora http://mora.jp/package/43000006/00602547236883/

◇music.jp http://music-book.jp/music/Artist/358933/Music/aaa389rz

【LINK】
日本公式サイト http://www.universal-music.co.jp/carly-rae-jepsen

【カーリー・レイ・ジェプセン バイオグラフィ】

カナダはブリティッシュ・コロンビア生まれ。 2007年のカナディアン・アイドル(シーズン5)で3位に入賞。デビュー・アルバム『Tug of War』を発表後、カナダのグラミー賞に値する2010 Juno Awardで最優秀ソングライターと最優秀新人賞にノミネートされる程の、正真正銘のシンガー・ソングライター。

そんなカーリーが、ツアーでカナダを周っているある日、突然かかって来た電話の向こうにはジャスティン・ビーバーの声が!ジャスティン曰く、「カナダでドライブしていたらラジオからカーリーの声を聴いて、すごく良いと思って周りに彼女の名前を教えてもらい、彼女の作品を色々調べていたら本当に才能がある子なんだってことがわかったんだ。」
そして、カーリーはジャスティン・ビーバーのレーベルSchoolboy Recordsの初のアーティストとして契約。2,000万人以上のフォロワーがいるジャスティンが、ツイッターでカーリーの「コール・ミー・メイビー」を紹介したり、自作の「コール・ミー・メイビー」のパロディービデオをネットに上げるや否や、またたく間に世界中に広まり、シングルは全米9週連続1位を獲得!みるみる世界中で1,700万ダウンロードを超えるグローバル・ヒットに!その他アウルシティーとのヒット曲「グッド・タイム」も全米ダブルプラチナムを獲得。

2013年はその歌唱力が評価され、ディズニーアニメ「リトル・マーメイド」の主題歌「パート・オブ・ユア・ワールド」をカバーしたり、2014年はブロードウェイでシンデレラ役で活躍。そんなカーリー・レイ・ジェプセンの待望のニュー・アルバムが6/24日本先行発売決定!

【ローラ バイオグラフィ】
老若男女から愛される国民的タレント。モデルとしてデビューし、現在はあらゆるファッション誌のカヴァーを飾り様々な表情でファンを楽しませている。

自身のファッションセンス・セルフプロデュースも業界から評価が高く、今後の動向がさらに注目されるトップモデルでもある。ツイッターフォロアー数は287万人,インスタグラムフォロワー数は140万人を超え、その注目度はますます高まっている。

◇Twitter
https://twitter.com/RolaWorLD
◇Instagram
http://instagram.com/rolaofficial

【I REALLY LIKE YOU】の歌詞ページ
【This Kiss】の歌詞ページ
【Sweetie】の歌詞ページ
【Beautiful feat. Justin Bieber】の歌詞ページ
Carly Rae Jepsen 掲載歌詞の一覧へ
【Memories】の歌詞ページ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

動画共有サイトを中心に活躍する歌い手た…

植村花菜 メジャーデビュー10周年記念…