1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. BURNOUT SYNDROMES
  5. BURNOUT SYNDROMES、 3rdシングルがテレビアニメ「銀魂」銀ノ魂篇のエンディングテーマに決定!

BURNOUT SYNDROMES、 3rdシングルがテレビアニメ「銀魂」銀ノ魂篇のエンディングテーマに決定!



BURNOUT SYNDROMESの新曲「花一匁」が「銀魂」のエンディングに!

関西出身の青春文學ロックバンドBURNOUT SYNDROMESの新曲「花一匁」(はないちもんめ)が、テレビ東京系で1月から放送のテレビアニメ「銀魂」銀ノ魂篇のエンディングテーマに決定した。


「(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス」

過去「銀魂」シリーズのオープニング・エンディングテーマはDOES、tacica、SPYAIR、BLUE ENCOUNT、OKAMOTO’S、RIZE等、名立たるロックバンドが担当。

「花一匁」は、銀魂の世界観に合わせて、熊谷が書きおろした楽曲。物語の佳境・銀ノ魂篇にふさわしく、壮大で和を感じさせる疾走感のあるBURNOUT SYNDROMESならではの一曲となっている。

新曲の発売は、2月7日(水)。
3月から全国5大都市でのワンマンライブツアーも控える彼らの快進撃は止まらない。

ヴォーカルの熊谷のコメント

『「銀魂」との出会いは12歳、冬。直撃世代のBURNOUT SYNDROMESです。初めて買ったコミックスは4巻でした。
なけなしの小遣いを握りしめて本屋へ走り、定春の表紙に心を掴まれたのです。
子どもの頃から大好きな作品に関わらせて頂けることに感激しています。
自分達を含めた、「銀魂」を愛する皆様に笑顔で聞いて貰えるようなエンディングを目指しましたので、楽しみにしていて下さい!』

BURNOUT SYNDROMES(バーンアウト シンドロームズ)は、熊谷和海(Vo.,Gt.)、石川大裕(Ba.)、廣瀬拓哉(Dr.)からなる大阪府出身の日本の三人組ロックバンド。兄の影響でバンドを始めたかった石川が熊谷、廣瀬を誘い2005年5月4日結成。2010年にはTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」主催のイベント「閃光ライオ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

a crowd of rebellio…

ヤバイTシャツ屋さん、2nd FULL…