1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 坂口有望
  5. 坂口有望、新録「ガタゴト-Studio Live Ver.-」ティザー映像公開!

坂口有望、新録「ガタゴト-Studio Live Ver.-」ティザー映像公開!



坂口有望、「ガタゴト-Studio Live Ver.-」のティザー映像が公開

2017年7月26日(水)にシングル「好-じょし-」でメジャーデビューした坂口有望(さかぐちあみ)。
16歳の女子高生シンガーソングライターならではの歌詞や世界観、表現力豊かな歌声が同世代の女性を中心に虜にし、「好-じょし-」Music VideoはYouTubeにて145万再生を突破、2017年12月からのツアーは完売してしまっている。

今回、12月6日(水)発売の2ndシングル「空っぽの空が僕はきらいだ」に収録される「ガタゴト-Studio Live Ver.-」のティザー映像が公開された。
この曲はインディーズ時代に坂口有望本人が手焼き・手売りしていた1000枚限定の“幻のCD”に収録されていた「ガタゴト」を弾き語りで新録したもの。
作詞・作曲した、当時中学生だった坂口有望が、何気ない日常をみずみずしい感性で、明るくもせつなく表現する様が存分に味わえる名曲である。
知る人ぞ知る名曲で、入手困難だったこの「ガタゴト」、是非とも聴いてほしい。

さらにこの2ndシングル「空っぽの空が僕はきらいだ」リリース記念の地元・関西限定独自施策(パネル展・サイン入り特典プレゼント)も発表となったので、チェックしてほしい。

【坂口有望「ガタゴト-Studio Live Ver.-」ティザー映像 YouTubeアドレス】


【坂口有望「空っぽの空が僕はきらいだ」Music Video(Short) YouTubeアドレス】


【坂口有望「空っぽの空が僕はきらいだ」ティザー映像YouTubeアドレス】


【坂口有望「ばかやろう」ティザー映像YouTubeアドレス】

坂口有望は、大阪府天王寺出身の女性シンガーソングライターである。2015年、坂口が中学2年生・13歳の時に三国ヶ丘FUZZでステージに立つ。当時はまだ曲作りを始めたばかりで、それが彼女の初めてのギター弾き語りライブとなった。同年、1stDemoCD「おはなし」を販売し、1000枚を完売。YouTubeに投稿···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

夢のコラボが実現! ハジ→初となるコラ…

片平里菜、新曲「異例のひと」をFM80…