1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 高橋優
  5. 高橋 優 11月22日発売ニューシングル「ルポルタージュ」発売記念“高橋優×三浦春馬 SPイベント” を女子校で開催!

高橋 優 11月22日発売ニューシングル「ルポルタージュ」発売記念“高橋優×三浦春馬 SPイベント” を女子校で開催!



高橋優「ルポルタージュ」発売記念“高橋優×三浦春馬 スペシャルイベント” を開催!

シンガーソングライター高橋 優が、18枚目のニューシングル「ルポルタージュ」の発売を記念して、スペシャルイベントを11月25日(土)に都内の女子高校で開催した。

三浦春馬

「ルポルタージュ」は現在、毎週土曜23:05~放送中のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ「オトナ高校」の主題歌として起用されており、この発売記念スペシャルイベントには高橋 優だけでなく、ドラマの主演を務める三浦春馬も駆けつけ、ドラマ「オトナ高校」にちなみ、実際の高校の教室にシングル購入応募者3500名の中から当選者70名(うち20名は応募者殺到につき追加当選で授業参観形式の立ち見参加)が招待され、ドラマの主演、主題歌を務める二人がドラマから飛び出して、間近で見ることが出来る激レアなイベントとなった。
当初、当選者限定イベントの予定だったが、応募者多数により、急遽、abemaTVで生配信も行われた。



トークでは、「ルポルタージュ」の制作秘話として高橋は、三浦春馬との会話の中で「ドラマはコメディだけど、実は今社会で起こっている問題などを秘めたドラマなんだ」と聞いたところから、大人になるってどういうことかを自分なりに考え、自分の目に今見えているもの、感じていることをイメージして書き上げたと語った。
また、三浦春馬も出演した「ルポルタージュ」のMVで、監督の箭内道彦氏から、何かに縛られている演技をして欲しいとリクエストされ、最後はMVに使われなかったが二人一緒に縛られたという話や高橋が「オトナ高校」第6話に警備員役でカメオ出演した際、監督から「秋田弁でセリフをお願いします」とアドリブで臨んだなどの裏話を語った。

サプライズで「ルポルタージュ」の弾き語りバージョンを初披露!!


最後に高橋がサプライズで主題歌「ルポルタージュ」の弾き語りを初披露、目の当たりにした三浦春馬は「優くんの歌はエネルギッシュで、いつもパワーをもらえる、今回主題歌を書き下ろしてくれて本当に光栄です」と興奮冷めやらぬまま感想を述べ、当選者70名やabema視聴者にとっても貴重なイベントとなった。
高橋 優は12月よりLIVE TOUR 2017-2018「ROAD MOVIE」で全国37公演のツアーを行う。

高橋優は日本のシンガーソングライターである。所属事務所はアミューズ。レーベルは、2009年はAITSUR LABEL、2010年からはunBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン。父は民謡歌手。2007年、札幌のライブハウスにて、現在のアミューズチーフマネージャーである山口雄一にスカウトされる。2010年に「···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

シド、全国ホールツアー完走&2018年…

コブクロ小渕、サンシャイン池崎になりき…