1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. K-POP
  4. HOON(U-KISS)
  5. HOON(from U-KISS)待望の2ndシングルは、「全ての人の“Anniversary”のために」

HOON(from U-KISS)待望の2ndシングルは、「全ての人の“Anniversary”のために」



U-KISS ライブでスヒョンのソロ曲「I’ll be there」などを5人で歌い上げる

U-KISSの13枚目のシングル「PaNiC!」のMVで使用し話題となった次世代型バランススクーターCHIC-Smartの購入者限定イベントが12月9日(土)、専門学校ESPミュージカルアカデミーで開催され、久しぶりにU-KISSメンバー5人が揃った。
ライブは「PaNiC!」から始まり、新曲の「FLY」、「Beginning」、「Prologue」や、代表曲「Man Man Ha Ni」、そしてリーダースヒョンのソロ曲「I’ll be there」などを5人で歌い上げた。



トークでは、来年1月24日に待望の2ndシングル「Anniversary」のリリースが決まったHOON(フン)が、ファンからの「(新曲)聴きたい!」という声に応え、即興で1フレーズをアカペラで披露した。カップリング曲「Rain」は本人が作曲を手がけており、ハッピーソングの“Anniversary”とは一転、“失ったあとに気づく大切さ”を歌に込めている。「人生はいつでも選択をしなければならないし、その選択の先に待っているのはハッピーなことかもしれないし、そうでないかもしれない。どの道を選んだとしても信じて歩いていこうというメッセージをこの2曲に込めて作りました」と今作に込めた想いを語った。
また、リーダーのスヒョンが12月24日(日)、26日(火)日本初のディナーショー「SOOHYUN(from U-KISS)X’mas DINNER SHOW 2017」を東京、大阪2ヶ所で開催することが決定しており、これがスヒョンの入隊前最後の活動となる。スヒョンは、「皆さんへプレゼントしたい新しい曲も用意しています。特別なディナーショーになると思うので楽しみにしていて下さい」と期待させた。
個々での活動で成長し続けるU-KISSの今後から目が離せない。

■オフィシャルHP http://u-kiss.jp/ ■U-KISSオフィシャルTwitter https://twitter.com/UKISS_Japan

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

BAND-MAID、新アルバムリリース…

声優 伊藤美来3rdシングル「守りたい…