1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. パノラマパナマタウン
  5. 最もほっとけないバンド パノラマパナマタウン アニメ主題歌「ラプチャー」MV解禁!!

最もほっとけないバンド パノラマパナマタウン アニメ主題歌「ラプチャー」MV解禁!!



パノラマパナマタウン アニメ主題歌の「ラプチャー」のミュージックビデオ解禁!

メジャーデビューを控えているパノラマパナマタウンのミニアルバム「PANORAMADDICTION」より、「ラプチャー」のミュージックビデオがA-SketchのYouTube公式チャンネルにて公開された。

「ラプチャー」は、昨年放送された西尾維新原作のテレビアニメ「十二大戦」のオープニングテーマになっており、アニメのスタートと当時に先行配信されてからは、iTunesオルタナティブチャートで10週以上連続1位を獲得するという異例の事態となった。
UKロック感を纏いながらも「ラプチャー」(狂喜、歓喜)を求め自分たちの信念を貫こうとする強いメッセージが作品を彩っており、「この歌とともに 歩いて行こうぜ」という歌詞の通り、バンドの決意も込められた楽曲となっている。

ミュージックビデオはパノラマパナマタウンのPOPな一面を封印し、力強い演奏シーンを中心に、テレビアニメ「十二大戦」の世界観ともリンクしたクールでエモーショナルな作品に仕上がっている。
先月公開した「フカンショウ」のミュージックビデオと比べても、熱量や勢いは変わらずとも、パノラマパナマタウンの表と裏と言ってもいいくらい全く違う新たな一面が表現されているので、是非ミュージックビデオを見比べて見てみよう。

パノラマパナマタウン「ラプチャー」 Music Video



<眞山広樹監督コメント>
「光」「明かり」という言葉が耳に残る曲だと思いました。
演奏シーンをどう見せるか考える上でこの2つの言葉を意識しました。
スポットライトと逆光を使った演奏シーンになりましたが、メンバーの皆さんのエモーショナルで激しい演奏も相俟って「暗闇があるからこそ強く光る光」を表現できていると思います。

東京・神戸でのワンマンライブ決定!!

2月から全国12ヶ所での対バンツアーも決定しているが、さらにワンマンライブの開催も発表された。パノラマパナマタウンのワンマンライブは昨年10月に行われた「Goodbye Chaos Tour」以降約8ヶ月ぶりとなっており、今回は彼らのバンド結成の地である神戸と東京での2ヶ所開催となっている。

福岡、広島、大阪、神戸と、それぞれ出身の異なる4人が、神戸大学の軽音楽部で集まり、結成された4ピースオルタナティヴロックバンド。 2014年冬に結成の後、2015年には、ロッキング・オンが主催する「RO69JACK」でグランプリを獲得し、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へ初出演。「バンドで食って···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

山崎育三郎 初のツアースタートにテン…

Chara 「幸せ」に満ちた感無量の5…