1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 集団行動
  5. 集団行動 2ndアルバム「充分未来」より4楽曲をつなげたMVトラックが解禁!

集団行動 2ndアルバム「充分未来」より4楽曲をつなげたMVトラックが解禁!



集団行動 未来を手に入れたVo.齋藤が魔法を繰り出す

2/7に2ndアルバム「充分未来」を発売する集団行動。アルバム収録曲の中から、4楽曲をつなげたMusic Video Trackとジャケット写真が解禁となった。魔女に扮したVo.齋藤里菜が、未来の技術とも見えるような魔法を楽曲ごとに違った方法で繰り出していくコンセプトムービーになっている。

ここで使われている楽曲は、アルバムタイトル曲となる「充分未来」、アルバムでは最後を飾っている「オシャカ」、真部と齋藤のデュエットソング「会って話そう」、至極のバラード「モンド」の4曲。デビューアルバムから更に拡張した集団行動のサウンドを、少しだけ垣間見ることができる。

また1/17から、配信アルバム予約受付がスタートしており、タイトル曲「充分未来」のみ先行配信も開始している。アルバムが待ちきれない人は、是非チェックしよう。

アルバム発売当日2/7には初の自主企画イベント「集団行動の対談公演」と題してAwesome City Clubとの対バンライブも行うが、翌月3月には大阪・東京でのワンマンツアーも決定済み。こちらのチケット先行受付もオフィシャルサイトにて1/21(日)まで行っている。

■「充分未来」Music Video Track

Director 矢後直規

発達しきって行き詰まりの未来感、未来でできるようになると言われていた魔法のようなことがすべてできるようになってしまった未来を憐れむようなコンセプトムービーになっています。
未来という既視感を演出するために魔女というモチーフを選び、この世の先端に行き着いてしまったような閉塞感を出すために、何もない海辺をロケーションに選びました。4曲の楽曲ごとに繰り出される魔法を選んでいます。
「充分未来」では火を使った魔法陣を作ります。
「オシャカ」では巨大化し夜の大地を歩きます。
「会って話そう」では魔女の手が増えて成長していきます。
「モンド」では魔女が時間を超えていきます。
想像し得る悲しい未来を楽曲とともに考えていただけたらうれしいです。

集団行動 最新情報

リリース情報

■2018年10月3日(水)配信シングル「クライム・サスペンス」リリース

※主要配信サイトおよび定額制聴き放題サービスにて一斉配信スタート
https://jvcmusic.lnk.to/crimesuspense

ライブ情報

■全席指定着座公演「Sit down, please」
2018年11月20日(火)
Mt.RAINIER HALL 渋谷 PLEASURE PLEASURE
OPEN 18:15 / START 19:00

チケット発売中
前売り:全席指定¥3,800(D代別)
●チケットぴあ(Pコード128-181)
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1842165
●ローソンチケット(Lコード72051)
http://l-tike.com/order/?gLcode=72051
●イープラス
http://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P2=230760:P3=0005:P6=001
問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

集団行動 Profile

集団行動オフィシャルサイト:https://www.syudan.com/
Twitter:https://twitter.com/groupaction2017
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100016151886761
Instagram:https://www.instagram.com/syudankodo/

氷川きよし、2018年の勝負曲「勝負の…

AL(小山田壮平×長澤知之×藤原寛×後…