1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. フラチナリズム
  5. 起死回生! 八王子を愛し愛される崖っぷちバンド“フラチナリズム”メジャーデビュー決定!

起死回生! 八王子を愛し愛される崖っぷちバンド“フラチナリズム”メジャーデビュー決定!



崖っぷちバンド“フラチナリズム”起死回生のメジャーデビュー決定!
ロックバンドなのに“流し”の活動で八王子オリンパスホールをソールドアウトの快挙しかし、新たな試練がバンドを待ち受けていた。

崖っぷちバンド“フラチナリズム”が、5月23日に開催された八王子オリンパスホールでのワンマンライブのステージ上で、8月19日にミニアルバム「裸一貫」で日本クラウンからメジャーデビューすることが発表された。

デビュー前にして八王子オリンパスホールを満員にした謎のバンド“フラチナリズム”とは、鳴かず飛ばずの時代の2012年八王子のロマン地下という飲食施設を中心にロックバンドとしては異色の「流し」の活動を始め、地元出身でないにも関わらず熱心な活動の努力が買われインディーズながら異例ともいえる八王子のケーブルテレビJ:COM八王子の開局25周年記念テーマソングに抜擢され、さらにレギュラー番組を2本持つまでに地域に愛されるバンドへ成長した。

2013年10月には同局テーマソングCDの発売が決定したが、「2ヶ月でCD手売り1000枚を達成しなければ帰れません」と事務所に言い渡され八王子に移住。共同生活をしながら見事2ヶ月で1000枚の売上げを達成し課題をクリア。

2014年5月には八王子いちょうホール(800人キャパ)でのワンマンライブ見事完売。
同年8月30日には八王子オリンパスホール(2000人)にてワンマンライブを行うまでに成長するなか、同ライブのステージ上でメンバーにサプライズで2015年メジャーデビューが発表された。

しかし、条件として「2015年1月から札幌への移住、そして同年4月10日に、ニトリ文化ホールでのワンマンライブを開催し2000人を動員しなければメジャーデビューは白紙」と、またもや事務所から新たな試練が言い渡され八王子から札幌へ移住。メンバー4人、マネージャー1人の男5人で10畳ワンルームの共同生活をしながら0からスタートを切り3ヵ月で流し、ライブ、イベント187回、ラジオ、テレビ出演回数 25回、新聞・情報誌登場回数7回と猛烈なプロモーション活動の結果、札幌ニトリ文化ホールにて総動員2029名を記録、メジャーデビューが決定した。



メジャーデビュー決定の凱旋ライブとなったこの日の会場には2000人のファンが詰め掛け開演前からお祝いムード一色。
メンバーがステージ上に登場すると大歓声が沸き起こるなど数々の試練を克服して一回り成長したメンバーを目の当たりにしたファンの中には涙ぐむ姿も見られた。

この日最大のクライマックスはアンコールで登場したメンバーから8月19日にミニアルバム「裸一貫」で日本クラウンからメジャーデビューすることが発表されると会場内に大歓声と共に「おめでとう!」の声が響き渡り場内の空気は最高潮に達した。

しかし、この後メンバーに新たな試練が待ち受けていた。「8月30日までに5000枚売らなければ、契約解除」とレコード会社から言い渡されると場内には悲鳴に近い声が響き渡るかと思いきや、達成できるだろうという雰囲気なのか、はたまた移住じゃなくてよかったという安堵なのか、これから切り開く未知の希望に満ち溢れていた。

フラチナリズムリーダーのモリナオフミ(31)は、
「フラチナリズムは今までずっと鳴かず飛ばずの売れないバンドマンでした。
そんな僕らが八王子、札幌へ移住し、まちの人たちや商店街のお店、まちのメディアや、とにかく 沢山の方に支えられメジャーデビューまでこぎつけました。
凄いのは僕らではなく、周りにいてくれる『まちの人』です。
本当にたくさんの愛情をもらいました。僕らはこの愛に音楽で『音返し(おんがえし)』をしたい。
そしてもっともっとたくさんの人に笑顔になってもらえるように、レコード会社 の大先輩の北島三郎さんや八王子の大先輩ファンキーモンキーベイビー ズさん に負けないようなアーティストになりたいと思っています。
僕らの壮大な音返しで日本中に『故郷』が出来て、街の人と一緒に笑顔になれる活動をしていきます。
僕らから目を離さないでください! 」
とコメント。

幾度となく、課題を与えられては見事に乗り越えてきた彼らにとって、更なる過酷な使命だがアルバムタイトルにもつけられた「裸一貫」の覚悟が、必ず逆境を乗り越え達成することを祈りたい。

---
【Information】

<商品情報>
フラチナリズム
メジャーデビューミニアルバム「裸一貫」
8月19日(水)発売
¥2,000+税
CRCP-40422 (日本クラウン)

収録曲※曲順未定
「幸せのキセキ~2015.05.23 メジャーデビュー大合唱エディション~
「運命共同体」(コンサドーレ札幌公認応援ソング)
「拝啓」
「あっぱれジャパニーズ」
「大江戸ディスコ」
「O★TO★KO」
「AZURE BOX」
全7曲収録

●フラチナリズム オフィシャルWEB: http://www.furachinarhythm.com/

フラチナリズムは、1983年10月7日生まれ高知県高知市出身でボーカル、エンターテイナー、コメンテーター担当のモリナオフミ ・1984年7月11日生まれ愛媛県喜多郡出身でギター担当の田村優太・1985年12月11日生まれ東京都台東区出身でベース担当のタケウチカズヒロ・1985年8月23日生まれ神奈川県川崎···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

フラチナリズム 最新情報

リリース情報

フラチナリズム

いきなりステキ
2018年4月22日(日)発売
FRCD-1001
定価:¥ 2,000(税込)

1. いきなりステキ
2. シグナル
3. ふんどし男の夢花道
4. もののけダンス
5. 思い出と白い花
6. 単純にイエイ

フラチナリズム Profile

フラチナリズム公式HP

ウルフルズ 9/9に新アルバム『ボンツ…

“天使の夢”と言う名前を授かった、超フ…