1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 洋楽
  4. Muse
  5. 史上最強の3ピース・ロック・バンド、MUSE 新曲「ソート・コンテイジョン」緊急リリース!!

史上最強の3ピース・ロック・バンド、MUSE 新曲「ソート・コンテイジョン」緊急リリース!!



MUSE、新曲「ソート・コンテイジョン」をデジタル・リリース&ミュージックビデオ公開!!

99年に衝撃のデビューを果たし、その唯一無比なサウンド・ダイナミズムでロック・シーンに新風を吹き込むイギリス出身の3人組ロック・バンド、MUSE!
昨年11月には約4年振りとなる単独公演を横浜アリーナで2日間にかけて行った事も記憶に新しい彼らが、日本時間の2月16日朝4時30分に新曲「ソート・コンテイジョン(Thought Contagion)」をデジタル・リリース、併せてミュージック・ビデオをYouTubeにて公開した。

プロデューサーはバンドと、『アブソルーション(Absolution)』(2003年)、『ブラック・ホールズ・アンド・レヴァレイションズ(Black Holes and Revelations)』(2006年)にてタッグを組んだ盟友リッチー・コスティ。MIXは前作でも制作に携わっているアダム・ホーキンズ(Twenty One Pilots、Avenged Sevenfold他)が務めた。

昨年5月に突如リリースされた前作シングル「ディグ・ダウン(Dig Down)」と同様、ランス・ドレイクがミュージック・ビデオのディレクションを務めており、前作からの流れを汲み、ネオン・カラーが鮮やかな80’sテイスト満点の映像に仕上がっている。

「ソート・コンテイジョン」ミュージック・ビデオ


フロントマンのマット・ベラミーは新曲について以下のように語っている。
「この楽曲は、他人の思考やアイディア、信念が、時に、我々のマインドに伝染することについてを歌っている。我々の頭に入り込み、考え方を変えていくんだ。」

また、MUSEのLINE公式アカウントがオープン!
今後このアカウントからMUSEの最新情報が投稿されていく他、ここでしか見れないコンテンツも配信予定となっている。LINEの公式アカウントページからID「muse_official」を検索して、「友だち」追加しよう!!


スマートフォンはこちら:https://line.me/R/ti/p/%40muse_official

MUSEは2017年に出演したリーズ&レディング・フェスティバルの際のパフォーマンスが大きな話題を呼んだこともあり、NME Awardsにて「Best Festival Headliner」を受賞したばかり。

Muse 最新情報

リリース情報

■MUSE ニュー・アルバム

『Simulation Theory / シミュレーション・セオリー(デラックス盤)』
¥2,700+税/WPCR-18124
『Simulation Theory / シミュレーション・セオリー(通常盤)』
¥2,400+税/WPCR-18125
2018年11月9日 発売

購入はこちら:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1434329335?app=itunes&at=10l6Y8
ダウンロード、ストリーミングはこちら:
https://musejp.lnk.to/byZfNPu

◆シミュレーション・セオリー(デラックス盤)
<収録曲>
M-1. Algorithm / アルゴリズム
M-2. The Dark Side / ザ・ダーク・サイド
M-3. Pressure / プレッシャー
M-4. Propaganda / プロパガンダ
M-5. Break it to Me / ブレイク・イット・トゥ・ミー
M-6. Something Human / サムシング・ヒューマン
M-7. Thought Contagion / ソート・コンテイジョン
M-8. Get Up and Fight / ゲット・アップ・アンド・ファイト
M-9. Blockades / ブロケイズ
M-10. Dig Down / ディグ・ダウン
M-11. The Void / ザ・ヴォイド
M-12. Algorithm (Alternate Reality Version) / アルゴリズム(オルタネイト・リアリティー・ヴァージョン)
M-13. The Dark Side (Alternate Reality Version) / ザ・ダーク・サイド(オルタネイト・リアリティー・ヴァージョン)
M-14. Propaganda (Acoustic Version) / プロパガンダ(アコースティック・ヴァージョン)
M-15. Something Human (Acoustic Version) / サムシング・ヒューマン(アコースティック・ヴァージョン)
M-16. Dig Down (Acoustic Gospel Version) / ディグ・ダウン(アコースティック・ゴスペル・ヴァージョン)

◆シミュレーション・セオリー(通常盤)
<収録曲>
M-1. Algorithm / アルゴリズム
M-2. The Dark Side / ザ・ダーク・サイド
M-3. Pressure / プレッシャー
M-4. Propaganda / プロパガンダ
M-5. Break it to Me / ブレイク・イット・トゥ・ミー
M-6. Something Human / サムシング・ヒューマン
M-7. Thought Contagion / ソート・コンテイジョン
M-8. Get Up and Fight / ゲット・アップ・アンド・ファイト
M-9. Blockades / ブロケイズ
M-10. Dig Down / ディグ・ダウン
M-11. The Void / ザ・ヴォイド

Muse Profile

マット・ベラミー、ドミニク・ハワード、クリス・ウォルステンホルムからなるイギリス出身三人組ロック・バンド。
2015年6月にリリースされた前作『ドローンズ』は、全世界21カ国で1位を、そしてバンド史上初となる全米NO.1を獲得。アルバムはさらに、2016年2月グラミー賞でバンドとしては二度目となる「ベスト・ロック・アルバム」も受賞。
1994年、イギリス・デヴォン州で結成され、これまでに7枚のスタジオ・アルバムをリリースし、トータル・セールスは2000万枚を超える。世界最高のライヴ・バンドとも称され、2度のグラミー賞、アメリカン・ミュージック・アワード、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード(5回)、ブリット・アワード(2回)、NMEアワード(10回)、Qアワード(7回)、を含む数々の受賞歴を持つ世界的ロック・バンド。

三浦大知 ツアーファイナルの日本武道館…

阿部真央「immorality(Arr…