1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 和楽器バンド
  5. 和楽器バンド、ニューアルバムのタイトルは「オトノエ」

和楽器バンド、ニューアルバムのタイトルは「オトノエ」



和楽器バンド、4月25日発売のオリジナルアルバムのタイトルと収録内容が解禁!

和楽器バンドが4月25日に発売するオリジナルアルバムのタイトルと収録内容が解禁された。彼らにとって5枚目のアルバムとなる今作のタイトルは「オトノエ」。

このタイトルについて鈴華(Vo)は「初のベストアルバム『軌跡 BEST COLLECTION+』の次作として、音のミュージアムをテーマに作り上げた渾身の一枚です。タイトルに『オトノエ』と名付けた通り、音を聴くと絵画が浮かび上がるような作品に仕上がりました。私が音大生時代に専攻していたピアノを通して学んだ、クラシックの素養もふんだんに取り入れました。特に好きであった、クラシックの印象派の時代にインスピレーションを受けた感覚をメンバーと共有し、和楽器バンドに落とし込み融合しました。その一面として挑戦したのが、オーケストラと和楽器バンドのコラボレーションでもあります。またバンドサウンドのアレンジやディレクションの中心をギターの町屋が務めました。次から次へと繰り広げられる音のミュージアムの中に迷い込んだような世界観を楽しんでいただければと思います。」とコメント。

現段階でアルバム収録曲の中で音源が解禁されているのはシングルとして発売されている「雪影ぼうし」と「細雪」の2曲。アルバムのリード曲となる「細雪」は、先月放送されたテレビ朝日系「ミュージックステーション 2時間SP」で初披露されると、SNS上の話題は和楽器バンドのパフォーマンスで持ちきりとなり、和楽器バンド・Mステと関連ワードが多数トレンド入りするなど大反響を呼んでいた。

この2曲以外の楽曲はまだベールに包まれており、その他の収録楽曲がどんな楽曲に仕上がっているか待ち遠しい限りである。



なお4月28日からは和楽器バンド史上最多公演となる全国ツアー(25箇所26公演)の開催が決定している。

和楽器バンド(わがっきバンド)は、鈴華ゆう子(ボーカル)、神永大輔(尺八)、いぶくろ聖志(箏)、蜷川べに(津軽三味線)、黒流(和太鼓)、町屋(ギター)、亜沙(ベース)、山葵(ドラム)による8人組のロックバンド。詩吟と、尺八・筝・三味線・和太鼓の和楽器、ギター・ベース・ドラムのロ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

和楽器バンド 最新情報

リリース情報

●NOW ON SALE
NEW LIVE DVD & Blu-ray
「和楽器バンド 大新年会2019さいたまスーパーアリーナ2days 〜竜宮ノ扉〜」

和楽器バンド Profile

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド。

国内外においてライブを積極的に行い、昨年は結成から3年経たずして初の日本武道館公演、海外においては初のニューヨーク単独公演と初の北米単独ツアーを開催。今、音楽シーンにて最も勢いのあるロックバンドとして注目を集める。

▷和楽器バンドオフィシャルサイト

及川光博 アルバム「BEAT & RO…

布袋寅泰 イタリアの国民的アーティスト…