1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. LUNA SEA
  5. LUNA SEA 「LUNATIC FEST. 2018」第二弾アーティスト発表! 「BRAHMAN」降臨!

LUNA SEA 「LUNATIC FEST. 2018」第二弾アーティスト発表! 「BRAHMAN」降臨!



LUNA SEA主宰の最狂のロックフェス第二弾「LUNATIC FEST. 2018」、出演アーティストは「BRAHMAN」

LUNA SEAが主宰する最狂のロックフェス第二弾「LUNATIC FEST. 2018」 (6月23日, 24日@幕張メッセ)に出演する第二弾発表アーティストとして「BRAHMAN」がアナウンスされた!

6月24日(日)「BRAHMAN」出演決定!

「BRAHMAN」が大型フェスやイベントに参加することは決して珍しくないことだが、「LUNATIC FEST.」に出演するということに驚きを感じた人も多いはずだ。「BRAHMAN」と「LUNA SEA」は、ロックというフィールドの中でも相反するスタンスで活動してきたバンドという認識が強く、決して交わることがないと思われていた存在だからである。

しかし東日本大震災後の活動を通じてのTOSHI-LOW(Vo)とSUGIZOの交流は、SUGIZOソロ作品でのコラボレーションを経て、ついにLUNATIC FEST.のステージで共演するまでに至った。今や互いに影響を与え合い、同じ意識を持つものが感じ合える「同志」という言葉が相応しい存在となったのではないだろうか。
そんなジャンルやフィールドを超越した最強で最狂のラインナップが加わり、爆発的な覚醒が起こるのではないかと期待せずにはいられない。是非その瞬間の目撃者となろう!

また、現在特設サイトではHPチケット先行受付を実施中! こちらも要チェックだ!
【LUNATIC FEST.特設サイト:http://lunaticfest.com/

NEXT ACTION!
3.22
第三弾ラインナップ発表!

LUNA SEA 最新情報

イベント情報

【LUNATIC FEST. 2018】
日程:2018年6月23日(土)・24日(日)
場所:幕張メッセ
時間:開場 9:30 / 開演 11:00 / 終演 20:00(予定) ※両日共通
出演アーティスト:
6月23日(土):LUNA SEA、ACE OF SPADES、GLIM SPANKY、GLAY、coldrain、シド、女王蜂、DIR EN GREY、back number、The BONEZ、LUNACY(Opening Act)
6月24日(日):LUNA SEA 、AA=、大黒摩季、OLDCODEX、THE ORAL CIGARETTES、BRAHMAN、MUCC、lynch.、LUNACY(Opening Act)  and more
LUNATIC FEST. 2018 オフィシャルページ  http://lunaticfest.com/ 

【FLYING POSTMAN PRESSとは】
札幌、東京、名古屋、関西、福岡の主要5エリアにて毎月20日に発行しているエンターテインメントフリーペーパー。 CDショップ、CDレンタルショップ、映画館、カフェ、美容室などに設置。毎月、旬なアーティストが飾るモノクロの表紙が目印。 http://flying-postman.com/ 

【WIZY(ウィジー)について】
WIZYは、アーティストが実現したい、メッセージ性やクリエイティブ性の高い企画を、そのアイデアに共感・サポートしたファンと共にカタチにする、音楽分野に特化した共創・体験型プラットフォームです。アーティストとファンの“想い”をつなぎ、その実現をサポートしていきます。WIZYという名称は「With You」をもとにした造語です。
株式会社レコチョクがプラットフォームを提供、潜在的なアーティストファンへのアプローチや、アーティストとの結びつきをさらに深められるような感動体験の創出をお手伝いいたします。
■オフィシャルサイトURL: https://wizy.jp/ 

LUNA SEA Profile

1989年、RYUICHI(Vo)、SUGIZO(Gt/Violin)、INORAN(Gt)、J(Ba)、真矢(Dr)のメンバーにて、町田プレイハウスを拠点にライヴ活動を開始。(当時の表記はLUNACY)
1990年にバンドの表記をLUNA SEAに変更し、翌1991年、エクスタシー・レコードより、1stアルバム「LUNA SEA」をリリース。
1992年、MCAビクター(現ユニバーサル・ミュージック)よりアルバム「IMAGE」でメジャー・デビューを果たす。その後、アルバムはミリオンセールスを記録し、日本武道館、東京ドーム、全国アリーナツアーとライヴの規模を拡大させていき、1999年5月30日には、結成10周年を記念した野外ライヴCAPACITY∞を敢行。
2000年11月、突然の“終幕”を発表。 12月26・27日の東京ドーム公演を最後にその活動に終止符を打つ。
2007年12月24日、満月のクリスマスイヴ。 東京ドームにて一夜限りの復活公演「GOD BLESS YOU~One Night Dejavu~」を開催。
そして2010年、ついに"REBOOT"を宣言。東京ドーム3daysを含むワールドツアーを開催し、本格的な活動再開を果たした。2013年12月、13年5ヶ月振りとなる8枚目のオリジナルアルバム「A WILL」をリリース。
その後バンド結成25周年を迎え、自身初の主宰フェスとなる『LUNATIC FEST.』を開催。
2017年12月、9枚目のオリジナルアルバム「LUV」をリリース。
2018年1月から全国ツアーを開催、6月、史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』が再び開催される。

LUNA SEAオフィシャルホームページ   http://www.lunasea.jp/

スチャダラパー イベントタイトルにちな…

コブクロ 4/11発売のシングル「ON…