1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 沖ちづる
  5. 沖ちづる 3rd Single 「負けました」収録曲「街の灯かり(春)」の新MV公開!

沖ちづる 3rd Single 「負けました」収録曲「街の灯かり(春)」の新MV公開!



沖ちづる 「街の灯かり(春)」ピアノ伴奏バージョンと前作の比較を楽しもう!

2017年は2月15日にセカンドミニアルバム「僕は今」をリリースし、また同じく同年に全国劇場公開された映画「くも漫。」に主題歌提供ならびに出演もした現在22才のシンガーソングライター沖ちづる。

そんな沖ちづるの通算3枚目となるニューシングル「負けました」の3月21日のリリースに先駆け、シングル収録曲の「街の灯かり(春)」のMVが公開された。

「街の灯かり(春)」は2015年6月にリリースされた沖ちづるのファーストミニアルバム「景色」に、「街の灯かり」というタイトルでギター弾き語りバージョンが収録されているが、今回のシングルではピアノ伴奏バージョンとして収録されている。

今回のMVは2015年に公開された「街の灯かり」のショートフィルムの冒頭シーンと同じシチュエーションで始まり、前作同様に待ち人を待つ主人公には沖が出演しているが、映像の中盤からは喪服と思われる衣装を着た沖の緊張感のある演技を見ることができる。

今回の「街の灯かり(春)」のMV公開にあたり沖本人からは『2015年に公開した「街の灯かり」のショートフィルムと今作を比べますと、自分でも本当に月日が経ったのを感じます。長いようで、時はあっという間に流れて行きますね。 まさしくそんな歌とぴったりな映像が出来上がりました。前作との比較もお楽しみ頂きながら、どうぞご覧ください。』というコメントが届いている。

また、3rd Single 「負けました」のリリースを記念したライブ、3rd Single 「負けました」リリースライブ 『青春が終わったら』が5月24日(木)に東京は下北沢の風知空知にて開催されることも発表となった。チケットは3月20日より先行予約の受付を開始する。

沖ちづる「街の灯かり(春)」


沖ちづる 最新情報

リリース情報

沖ちづる 3rd Single 「負けました」
2018年3月21日(水)リリース
<収録楽曲>
1 負けました
2 街の灯かり(春)
3 夏の嵐

価格¥926(本体価格)+税
品番:YZMO-10001

シングル「負けました」は、2017年2月リリースのミニアルバム「僕は今」に続くCD作品で、沖ちづる通算3枚目の全国流通シングルとなる。収録曲は全3曲で、リード曲「負けました」は、昨年秋に沖本人出演による動画「負けました(naked ver.)」では弾き語り演奏の音源が公開されていたが、今回は木暮晋也(ギター)、隅倉弘至(ベース)、神谷洵平(ドラムス)、岸田勇気(ピアノ)による入魂のバンドサウンドで収録されていて既に沖のイラストによるMVも公開されている。沖の中でも人気の高い楽曲「街の灯かり」は既発曲のピアノ伴奏バージョンとして「街の灯かり(春)」に生まれ変わり、昨年夏にワンシーン長回し撮影によるライブ映像が公開された佳曲「夏の嵐」は弾き語り演奏が収録されている。 


ライブ情報

2018年5月24日(木)
3rd Single 「負けました」リリースライブ 『青春が終わったら』
出演:沖ちづる
前売り\3,000(+1drink)/当日\3,500(+1drink) 全自由(整理番号付き)
※本公演は弾き語り演奏を予定
会場:下北沢 風知空知
Open 19:00/ Start 19:30
INFO:SOGO TOKYO 03-3405-9999

<オフィシャル先着先行>
受付期間:3/20(火)21:00?4/1(日)23:59
受付URL:http://eplus.jp/oki524/

沖ちづる Profile

沖ちづるオフィシャルサイト
http://www.okichizuru.com/

最注目のK-POP9人組ダンスボーイズ…

戸渡陽太、4月リリースのミニアルバムか…