1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 平原綾香
  5. 平原綾香 アルバム「Dear Music ~15th Anniversary Album~」リリース記念、特設サイト開設!

平原綾香 アルバム「Dear Music ~15th Anniversary Album~」リリース記念、特設サイト開設!



平原綾香「Dear Music ~15th Anniversary Album~」特設サイト開設!MVに写真で参加できるチャンス!

デビュー15周年に突入した平原綾香11枚目のオリジナルアルバム『Dear Music ~15th Anniversary Album~』(5月9日発売)のリリースを記念して、特設サイトがオープンした。このサイトでは、新曲「これから」のMUSIC VIDEO(スピンオフVer.)に写真で参加・応募できる企画“私たちのこれから”を実施、また、アルバム発売日の5月9日(水)に京王あそびの森HUGHUGにて開催するプレミアム・イベントへの参加募集が始まった。

メモリアル企画“私たちのこれから”では、「ママと赤ちゃん」「ママ、パパ、子ども」「妊婦さん」「おばあちゃんとお孫さん」「ご夫婦」などの家族、大切な人との「これから」を想像させる写真を投稿して、採用されると、平原綾香の「これから」のMUSIC VIDEO(スピンオフVer.)の一場面として使用されるもの。大切な人との「これから」を、平原綾香の歌とともにメモリアルに残すことができる企画だ。

そして、アルバム発売日の5月9日(水)には、京王線多摩動物公園駅前の「京王あそびの森 HUGHUG 〈ハグハグ〉」(オフィシャルHPhttps://www.keio-hughug.jp/)にてプレミアム・イベントを開催、家族限定30組様を平原綾香プレミアム・ミニ・ライブへと招待する。京王あそびの森ハグハグは、今年3月13日にオープンしたばかりで、日本最大級の高さ約12mのネット(網)遊具をはじめ館内約200mをぐるりと走るSLなど森の中を探検するように多彩な遊びが充実、「木育」「体育」「知育」をコンセプトとした、国内では有数の全天候型の大型遊戯施設だ。授乳室やキッズトイレも完備されたスペースで、あえて子どもの泣き声もOKとし、子どもの耳にも優しい通常より控えめにした音量でのアコースティック形態のミニ・ライブを親子、家族でくつろぎながら、自由に聴いていただきたいというコンセプトで行う。小さなお子さまが居るとなかなか体感することができない機会となることだろう。

アルバム『Dear Music ~15th Anniversary Album~』には、15周年を迎える平原綾香の 「これまで」と「これから」を象徴する「これから」、自身が作詞・作曲した新曲「Smile Song」、デビューシングルにして100万枚以上のセールスを記録した「Jupiter」のほか、ルーツであるジャズやクラシック、主演ミュージカルのナンバーで構成。その音楽の軌跡を体感できるアルバムに仕上がっている。なお、「これから」は主要音楽配信サイトで先行配信中だ。

<平原綾香アルバム「Dear Music ~15th Anniversary Album~」特設サイト>
https://sp.universal-music.co.jp/hirahara-ayaka/korekara

平原綾香は、日本の女性歌手、サクソフォーン奏者である。所属事務所はOffice MAMA、所属レーベルは2013年からEMI Records である。マルチリード奏者の父とトランペット奏者の祖父、シンガーソングライター/サクソフォンプレイヤーの姉という音楽一家に育つ。幼少期からバレエやピアノを習い、音楽···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

加藤登紀子、激動の世界と自らの半生を歌…

ビーグルクルー、メジャー復帰曲「My …