1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. 怒髪天
  5. 怒髪天、“もはや、容赦無し。忖度無用。” ニューアルバム「夷曲一揆」を7月11日リリース!

怒髪天、“もはや、容赦無し。忖度無用。” ニューアルバム「夷曲一揆」を7月11日リリース!



怒髪天 ニューアルバム「夷曲一揆(ヨミ:ひなぶりいっき)」リリース発表&衝撃のジャケット写真公開

坂詰克彦のソロミニコンサートやショートツアーで絶賛暖機運転中の怒髪天が、7月11日(水)に約2年ぶりとなるニューアルバム「夷曲一揆(ヨミ:ひなぶりいっき)」をリリースすることを発表、衝撃のジャケット写真も公開された。タイトルにある「夷曲」とは、諸説あるが(詩歌などが)田舎風であること。また、そのような詩歌という意味を持つが、一揆という言葉と組み合わせることで、怒髪天らしいユーモアセンスで世相への風刺の効かせたタイトルになっている。さらに、それぞれの楽曲タイトルもインパクト大。タイトルから曲の内容が想像出来ないところもあるが、暖機運転ツアーで披露されている『裸武士』『HONKAI』『春、風船』を聴いただけでも、楽曲の振り幅の広さに圧倒される。ちなみに、衝撃の褌ジャケットのモデルは後日解禁とのこと。こちらも楽しみである。



10月からは、本作をひっさげた全27の全国ツアー<一揆一友TOUR 〜権べ&田吾〜>が決定。10月2日千葉LOOKでの公演を皮切りに2019年1月26日東京・Zepp Divercity Tokyoにてツアーファイナルを迎える。来年のバンド結成35年へむけて、裸一貫、褌締め直してもう一勝負挑む怒髪天に期待してほしい。

怒髪天(どはつてん)は、増子直純(ボーカル)、上原子友康(ギター)、清水泰次(ベース)、坂詰克彦(ドラム)からなる全員北海道出身の4人組ロックバンド。自らの音楽をJAPANESE R&E(リズム&演歌)と称している。1984年に当時高校生だった増子直純が結成するも一度解散し、1986年に現行メンバ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

怒髪天 Profile

オフィシャルサイト:http://dohatsuten.jp
レーベルサイト:http://www.teichiku.co.jp/artist/dohatsuten/

様々な分野で活動中のシンガーtakac…

GANG PARADE、シングル『GA…